記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住之江蕎麦慶俊庵!

今日のランチはね、ミーツ繋がりでおます。

2018-02-15_052.jpg

2018-02-15_055.jpg



2018-02-15_053.jpg

以前ね、同じ紙面で紹介されてお付き合いが始まりましてん。

ほんでね、久しぶりにお伺いしましたんや。

2018-02-15_005.jpg

2018-02-15_006.jpg

2018-02-15_007.jpg

南海住之江におます。
住宅街の中で分かり難い立地ですねん。

2018-02-15_028.jpg

メニューは、少ない。
木・金・土・日のお昼限定で20食のみ。
予約をしとかんと入れまへん。

わても一週間前に空きを確認して今日に成りましてん。

2018-02-15_008.jpg

2018-02-15_010.jpg

けいしゅんあん定食と天ざるに決定。

2018-02-15_013.jpg


2018-02-15_019.jpg

2018-02-15_014.jpg

2018-02-15_016.jpg

蕎麦は、どちらも大盛りにして頂きましてん。
追加料金。

2018-02-15_018.jpg


十割で美味しい蕎麦でんな。

2018-02-15_020.jpg

2018-02-15_021.jpg

天麩羅が美味しいわ。

2018-02-15_022.jpg

定食には、おむすびが付いて来ます。

2018-02-15_023.jpg

蕎麦湯がどろどろ。
何故?
それはね、更に蕎麦粉を足してくれはりますんや。
こんな濃厚な蕎麦湯、慶俊庵だけと違いますかな?

2018-02-15_025.jpg

2018-02-15_026.jpg

2018-02-15_027.jpg

そばつゆに蕎麦湯を足すと、これが最高に旨いねん。

連れも大絶さんでおます。

十割でこれだけのリーズナブル価格少ないわな。

それでいて美味しい!

2018-02-15_012.jpg

自宅を改装した店内からお庭が見えて風情がおます。

わてが本音で美味しいと思う蕎麦屋はん。

ご馳走様でした。

最後に。

2018-02-15_054_20180215220120c7a.jpg

どやさ!








関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。