記事一覧

中国料理は、火の芸術!

スポンサードリンク


IMG_3105.jpg

黒毛和牛A5ランクのイチボと大黒本しめじ。

にんにく・生姜を大量に。

わての調理法。

ちゃんと火を通します。

けっして肉の生を食べまへん。

でも、火を入れても肉の旨みを残します。

そして、柔らかく仕上げます。

これが中国料理が火の芸術と言われる所以だす。

それが技術であり、プロの技術でおます。

一番最高の美味しいさでお客様にご提供させて頂きます。

自分でも食べます。



ですわ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィール

SAIKA

Author:SAIKA

中国家庭料理『彩花』の店主をしております。


店主自ら自家農園に出向き、無農薬・有機栽培で露地栽培を心がけて「食の安全」を大切にしています。


出来る限り地産地消を目指しながら、より安全な食材を常に探し求めています。


中国家庭料理 彩花 オフィシャルサイト

http://www.saika-chinese.net