記事一覧

昭和町りんどうの花はんで深夜に真也食堂開店!

スポンサードリンク


2017-05-14.jpg

2017-05-14_001.jpg

昨日の営業後、深夜2時でおます。
昭和町のりんどうの花はん。

ある若者が、新しい挑戦に挑んでます。
近い将来、ご自身で飲食店を立ち上げたい。
その為に、休みを利用して修行中ですねん。

ましてやうちのお客様。
応援しますがな。
それがお付き合いで人の道でおますな。
人生浪花節の世界でおますな。

2017-05-14_002.jpg

飲酒運転、あきまへん。
烏龍茶でおますわ。

2017-05-14_003_201705141436493ac.jpg

2017-05-14_004_20170514143648b74.jpg

おつまみだす。

2017-05-14_005.jpg

2017-05-14_006.jpg

カルボナーラ。

若者がパスタに挑んでます。
色々と課題がおます、自分で気が付いたところをアドバイスします。

お金を貯めて飲食店を立ち上げる。
やる限りは、失敗をして欲しくない。

店を立ちあげる際は、出来る限りの応援、強力を惜しみまへん。
我々の仲間になるんやからね。

人間の本音ってね、我がが一番良く成りたい。
でもね、それだけやったらあかんねん。
周りの人達も良く成らなければ、我がも良く成りまへんわな。

人生、義理人情浪花節の世界でおます。

その為に、恩を送って行かなあかんと思います。

それぞれが支え合って行く世の中が一番平和だす。

ワテもどん底から復活した人間。

でも、若者には、どん底を味わって欲しくない。

どん底から立ち直れる人間って、少ないと思いますわ。

波乱万丈って、要りまへん。

だからこそ、若者の夢を応援させて頂きたい。

若者、これから週に二度ほど、りんどうの花はんで修行してます。

名前は、真也はん。

深夜に真也食堂開店してます。

少しでも気に成られる方は、若者の夢に応援してあげて下さい。

宜しくお願い申し上げます。




関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィール

SAIKA

Author:SAIKA

中国家庭料理『彩花』の店主をしております。


店主自ら自家農園に出向き、無農薬・有機栽培で露地栽培を心がけて「食の安全」を大切にしています。


出来る限り地産地消を目指しながら、より安全な食材を常に探し求めています。


中国家庭料理 彩花 オフィシャルサイト

http://www.saika-chinese.net