記事一覧

桃谷・まぐろ料理KAーTSU!

スポンサードリンク


2017-03-24_079_20170325211949686.jpg

2017-03-24_082.jpg

我が故郷蒲生四。
ええ街やね。

2017-03-24_083.jpg

蒲生桜小橋Aプライス。

2017-03-24_084.jpg

今、創業祭開催中。
お得な商品がおます。
纏め買いですわ。

2017-03-24_086.jpg

2017-03-24_085.jpg

本日のコーヒーサービスでおます。

買い物を終えると、店に向かいます。

2017-03-24_057.jpg

とその前に桃谷で立ち止まります。
大病院がおます。
この近所でランチしましてん。

2017-03-24_035.jpg

このお店、鮪が有名だす。

2017-03-24_037.jpg

2017-03-24_038.jpg

三色丼、具の大盛り¥1880。

2017-03-24_039.jpg

2017-03-24_040.jpg

待っている間に店内観察だす。
カウンターが10席程とテーブル席がおます。

2017-03-24_050.jpg

これがええね。

2017-03-24_043.jpg

2017-03-24_044.jpg

なるほど、ええ感じやね。

2017-03-24_045.jpg

2017-03-24_047.jpg

2017-03-24_048.jpg

鮪好きには、堪りまへんな。

2017-03-24_046.jpg

唯、残念な事は、熱々の白米。
これが酢飯やったら最高何やけどね。

2017-03-24_049.jpg

若いご主人が拘りを書いてます。
ご主人の主張ですわ。
これでええんやと思います。
本音を語るのも必要だす。

2017-03-24_053.jpg

2017-03-24_054.jpg

2017-03-24_055.jpg

2017-03-24_052.jpg

夜にも行ってみたいね。

鮪鮪でおます。

だって、鮪が好きやもん。

食べ終えたら急いで店に帰ります。

お昼の営業を控えてます。

せわしないやろう!
関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィール

SAIKA

Author:SAIKA

中国家庭料理『彩花』の店主をしております。


店主自ら自家農園に出向き、無農薬・有機栽培で露地栽培を心がけて「食の安全」を大切にしています。


出来る限り地産地消を目指しながら、より安全な食材を常に探し求めています。


中国家庭料理 彩花 オフィシャルサイト

http://www.saika-chinese.net