記事一覧

今日も朝からフル回転してます!

スポンサードリンク


2017-01-22_006_20170320120514a69.jpg

昨日の日曜日、まずまずの営業でおました。
営業が終り、鷹の爪の掃除ですわ。
全ての種を取り除きます。
そうすると、食べ易く成るんですわ。
一手間も二手間も掛けます。
それが丁寧な仕事に繋がるんです。

2017-03-20.jpg

結局、帰宅したんがこの時間でおますわ。

2017-03-20_001.jpg

2017-03-20_002.jpg

2017-03-20_003.jpg

2017-03-20_005.jpg

新聞に目を通します。
そうしとかんと、世間の情報や流れが分かりまへん。
幾らインターネットで情報が流れて来ようが、やはり新聞ですねん。

4時、睡眠の途に着く。

朝も早く6時には、家を出る。
愛犬のラブとの安らぎ無しですわ。

2017-03-16_027.jpg

ラブもまだ眠たそう。
しばしの別れじゃ。

7時には、富田林の畑入り。
うちの店は、野菜が生命線でおます。
野菜を失くして料理や商売が成り立ちまへんわ。
そやから、どないな事してでも行かなあきまへんのですわ。
収穫だけをちゃちゃっと済ませ、店に出勤でおます。

2017-03-20_028.jpg

2017-03-20_029.jpg

収穫した野菜を積み下ろす。
野菜を荷造りする時に役に立つんが、このロープでおます。
バイクに何本も積んでます。

お次は、八尾を目指しました。
キムチの金村商店はんでおます。

とその前に、モーニングでおます。

2017-03-20_009.jpg

良く通り掛かり気に成っていたんですわ。
玉子サンドが有名な喫茶店。

2017-03-20_013.jpg

2017-03-20_014.jpg

2017-03-20_011.jpg

ドリンクを注文すると、この価格でモーニングセットが頂けます。

2017-03-20_012.jpg

これに決定でおます。

待っている間に、店内ウオッチングだす。

2017-03-20_015.jpg

こんな感じのカウンターで20席ほど。
ほんでね、誰も煙草を吸ってまへん。
灰皿もおまへん。
多分やけど、禁煙の喫茶店かな?

ホンマに有り難いわな。
煙草の匂いがすると、全てが台無しに無ります。
ワテの店選びの基本は、禁煙の店。
喫煙可能の店は、開店時間に行きます。
一番乗りして食事します。
喫煙者が来て煙草を吸うと、直ぐに席を立ち帰ります。

この近くの喫茶店、煙草で悶々してます。
だから、行かなくなりましたわ。

2017-03-20_016.jpg

これがコーヒーに+¥80のセットでおます。

2017-03-20_017.jpg

コーヒーフレッシュもちゃんと出してくれはります。
これが市販のカップ入りやったら、絶対に入れまへん。
だって、カップから有害物質が出て来ますもん。
そんなん、お金を払って何故我がの身体に入れやなあかんねんと思いますわ。

2017-03-20_019.jpg

サラダから頂きます。

2017-03-20_018.jpg

2017-03-20_020.jpg

2017-03-20_021.jpg

トーストされたパンに、熱々の玉子が。
美味しいですな。
これは、いけますわ。

御馳走様でした。

2017-03-20_022.jpg

金村商店はんに到着でおます。

2017-03-20_024.jpg

今日はね、我がの店の分と、お使いの4軒分だす。

2017-03-20_025.jpg

金村はんのキムチを見ると、嬉しく成りますな。

さあー店に帰ります。

とその前に、お使いのキムチの配達でおます。

我が店のヘビーユーザーのお宅でおます。

此方のお宅には、野菜とお米の配達もしてます。

2017-03-20_027_20170320130412428.jpg

2017-03-20_026.jpg


ちわーーーーーキムチ屋で御座います。

何時も何時も感謝されます。

とんでもおまへんで、どれだけ日々助けて頂いているか。

お世話に成ってますんや。

感謝の念を込めてお持ちさせて頂いているんですわ。

八尾からの帰り道やし、ついでもあるからね。

別に大した事してまへん。

帰り道でついでやからね。

今日は、三連休の最終日。

無茶苦茶、暇やろうと予測してます。

それでも準備を怠ったらあきまへん。

お客様をお迎えする準備をしときます。

皆様、今日は、完全に暇でおます。

どうぞ、来ておくれやす。

ええもんが出る可能性がおますで。

あの手この手でね!

ふっふっふ。












関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィール

SAIKA

Author:SAIKA

中国家庭料理『彩花』の店主をしております。


店主自ら自家農園に出向き、無農薬・有機栽培で露地栽培を心がけて「食の安全」を大切にしています。


出来る限り地産地消を目指しながら、より安全な食材を常に探し求めています。


中国家庭料理 彩花 オフィシャルサイト

http://www.saika-chinese.net