記事一覧

親爺、本音を語る!

スポンサードリンク


2017-01-27_075_201701311233099a5.jpg

2017-01-27_076.jpg

2017-01-27_072.jpg

今日も朝から農家はん巡りでおます。
ワテの希望の野菜を求めてね。
兎に角、農薬は要らん。
そんな野菜を栽培してくれへんか、販売してくれへんかの交渉ですわ。

それが巡り合いまへんねん。
どうしても安定供給する為に、農薬を使用しますねん。

なかなか条件を満たす農家はんがおまへん。

でもね、ええ葡萄農家はんを見つけましたわ。
季節で直売所を設けているそうですわ。
これで新鮮な葡萄が買えます。

大阪市内に帰って来ましてん。

某大阪市内の有名な農家はんを訪ねましてん。
うちの野菜は、ええでとね。
そしてこれを渡され自慢されましたわ。

2017-01-31.jpg

2017-01-31_001.jpg

2017-01-31_003.jpg

2017-01-31.jpg

大阪府の認定、お墨付きをもらっていると自慢してます。

心の中であほかと呟きましたわ。
決して呟いてまへんで、心の中ででっせ。

取り敢えずは、お話を伺いましたわ。
でも、退散しましたわ。
あかん。

例えばね、特保の商品っておますやろ。
国が認定している商品。
あんなん買ったらあきまへんで。
高いだけで何のええ事もおまへんわ。

一度認定を与えると、後に検証しまへん。
だからやりたい放題。
メーカーの思う壺ですわ。

国とメーカーが結託してぼろ儲け。
本当に国民の事考えてまへん。
己が儲けたらええと言う考えですわ。

あかんあかん、本音を言ってしまった。
また、叩かれるわ。

農業難民、本音を語るでおました。



関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィール

SAIKA

Author:SAIKA

中国家庭料理『彩花』の店主をしております。


店主自ら自家農園に出向き、無農薬・有機栽培で露地栽培を心がけて「食の安全」を大切にしています。


出来る限り地産地消を目指しながら、より安全な食材を常に探し求めています。


中国家庭料理 彩花 オフィシャルサイト

http://www.saika-chinese.net