記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農業難民、今日も野菜を求めての旅!

2017-01-13_015.jpg

2017-01-13_042.jpg
2017-01-13_043.jpg

2017-01-13_045.jpg

今日もね、農家はんを訪ねてます。
うちの店に合う野菜を求めてね。

既存の農薬入りは、要りまへんねん。
農薬を使用していない野菜ですのや。

でもね、なかなかワテが求めている野菜がおまへんのや。
こんな野菜を作って欲しいとお願いしても、農薬を入れやな作られへんと言われますねん。
安定供給ですわな。

農薬を入れると、それが出来ますねん。
それでは、あかんねん。
安心安全をお客様にご提供させて頂く為には、農薬は、あかんねん。
添加物も同じでっせ。

交渉不成立。

うちの畑では、限界もおますねん。
農家はんの畑を借りて野菜作りに励んでます。
管理もして下さってます。
ワテ一人では、無理ですわ。

農家はんの畑でもうちの理念に添って野菜を作って頂いてます。
農家はんにも得手不得手がおます。
どんどん新しい事にも挑戦して頂いてます。
それでもなかなか上手い事行きまへんのや。
難しいですな。

ワテの畑では、香菜や空芯菜を中心に中国野菜を栽培してます。
でも、露地で栽培しているんで、ハウスと違い安定して一年中出来まへん。
お金が無いから仕方がおまへん。

そやからね、ハウス持っている農家はんにお願いしている次第でおますねん。

農家はんに安定供給して頂く為には、ワテの理念を同じくする料理店を増やすしかおまへん。
そこまで考える料理店がおまへんのや。
そりゃあーそうでしょう、原価率の問題が一番ですねん。
全ての料理店が同じ考えであれば、農家はんに作って貰えますわ。

農家はんに販路があれば、安定供給を求めて作って貰えます。

ワテが農業大使となって、農薬不使用の世界を広めて行かなあきまへん。
同志を増やして推し進めて広めて行きます。

宜しくす。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。