記事一覧

友ってええなぁ!

スポンサードリンク


今日ね、ワテが代表で運営していたバレーボルチームの副監督が家族で来てくれはりました。

ちょくちょく、店を利用して下さいます。

昔の仲間が立ち寄ってくれはるのが嬉しいね。

今のワテが存在するのは、バレーボールチームを運営してたからやと思いますわ。

🎾時代、日の当たる所に居ました。

自分で言いますけど、スター選集。

🎾を辞めた後、仕事に専念してどん底を喘いでいましてん。

そんな時に、バレーブールに巡り会ったんですわ。

紆余曲折は、はっきり言っておました。

マネージメントの難しさ、喜びを味わいました。

チーム男女を合せて50人以上居ましたわ。

そりゃあーたいへんでしたわ。

コートの抽選予約取り。

体育館の周辺をぐると回り、地図を書いてコピーして、皆に回覧を回す。

お茶の準備。

他チームとの練習試合の連絡に打合せ。

スポーツ店とのユニフォームの打合せ。

バレーブール連盟の役員の仕事。

バレーボールの審判員。

時には、チームでバーベキューパ―ティ。

食材の調達に仕込み。

全て一人でやり遂げる。

自分の家庭。

自分の辱人としての仕事。

トライアスロンの練習。

極真空手の稽古。

目の回る忙しさ。

そんな中でのバレーボールチームの運営。

任されて良かった。

監督、副監督を指導に任せて、己は、裏方に回った。

皆のお世話をさせて貰い、今の自分がおます。

人としての成長させて貰った。

本当に貴重な体験を味わえさせて貰った。

皆に感謝してます。

その当時の経験が無ければ、今の自分は、おまへん。

当時の監督も来て頂いた。

今、副監督が度々訪れてくれはります。

人と人の繋がりって、ええもんですな。

皆さん、友は、大切ですよ。

友を大事にしましょうね。


関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィール

SAIKA

Author:SAIKA

中国家庭料理『彩花』の店主をしております。


店主自ら自家農園に出向き、無農薬・有機栽培で露地栽培を心がけて「食の安全」を大切にしています。


出来る限り地産地消を目指しながら、より安全な食材を常に探し求めています。


中国家庭料理 彩花 オフィシャルサイト

http://www.saika-chinese.net