記事一覧

南・和食・うろこ屋!

スポンサードリンク


しかしね、今年の夏、お盆は、どうなってますのや。
オリンピックもあり、誰も出て来えへん。
昨日なんかは、8名様のお客様がご来店。
後は、鳴かず飛ばずで閑古鳥。
もう、やけくそですわ。

22:30には、店を飛び出しましたわ。

2016-08-14_002.jpg

南でバイクを駐輪場へ。

2016-08-13_006[1]

2016-08-13_007[1]

2016-08-13_008[1]

南のうろこ屋はんに到着だす。
エレベータで3Fへ。

2016-08-13_011[1]

バイクなんで、ウーロン茶からスタートですねん。

うろこ屋はんは、お魚が美味しいんだす。

2016-08-13_009[1]
2016-08-13_010[1]

オーナーの山本はん。
大将、忙しくてお魚が少ないんですとの事だすわ。

ええーーーーーーーと思いながらも、ええでとしか答えられまへんわな。
折角来たんやし、そのままでは、帰れまへんわな。

2016-08-13_015[1]

2016-08-13_016[1]

腹ペコですねん。
そやから、早くでる小芋の煮からスタート。

2016-08-13_017[1]

2016-08-13_018[1]

鰆のお刺し身を勧められました。
初めての食べます。
旨いわ!
流石、店主が勧められるだけあって、旨い!

2016-08-13_031.jpg

2016-08-13_032.jpg

2016-08-13_033.jpg

出汁巻き玉子。
丁寧な仕事をされてます。

2016-08-13_030.jpg

2016-08-13_039.jpg

2016-08-13_040.jpg

ええねぇ、食が進みますわ。

2016-08-13_034.jpg

2016-08-13_035.jpg

生蛸のサルサソース。
なにせ、蛸が旨いですわ。

2016-08-13_041.jpg

こんな珍しい物を出してくれはったんやけど、写真が出て来ず。
パソコンの不具合が続いてますねん。

他にも5品ほど食べたんやけど写真が出て来ずですわ。

魚が食べたくなると、うろこ屋はんに脚が向きます。
社長の山本はんにお願いしてますねん。
朝5時まで営業してやとね。

あかんと言われました。
逆に彩花さんが昔みたいに5時までしてと言われましたわ。

アホな事言わんといて欲しいわ。
虚弱体質のワテには、無理だす。
ホンマやで!

うろこ屋はん、儲かってます。
そやからね、今日から夏休みを取るそうや。
大学が信州やったんで、避暑も含めて家族で行かれるそうや。

社長の山本はんに言われました。
大将も儲かってるから夏休みを取りなはれとね。

何言ってまんねん。
うちの店は、閑古鳥彩花でっせ。
儲かってなんかおまへん。
もう、勝ってないですわ。

2016-08-14.jpg

お会計を済ませました。
山本はん、お見送りをしてくれはります。
ワテ、制止しましたわ。
それでないとね、これですわ。

2016-08-14_001.jpg

階段を駆け下りて、客より先に着いて待ってますねん。
そこまでしやんでええと思うんやけど、この人のお客様を大事にする姿勢が伺われますねん。
最後までお見送りする精神が素晴らしいですな。
そやからこそ、自分でも行きます。
お客様をご紹介させて頂きます。

そやけどね、うちに来なくてうろこ屋はんに入り浸るお客さんが続出。
どないなっとんねんと思うけどね、共存共栄の精神ですわ。

寺田町時代からどれだけお世話に成って来たことか。
今はね、恩返しするのみですわ。

次回の訪問は、何時に成るかな?

ご馳走様でした。

お仕舞い。






関連記事

スポンサードリンク