記事一覧

深夜の水餃子の仕込みが始まる!

スポンサードリンク


あかんあかん、水餃子が底をつく。
営業が終り、深夜の仕込みが始まります。

2016-04-30_064.jpg

2016-04-30_065.jpg

2016-04-30_066.jpg

これがまた大変なんだす。
冨澤商店はんの粉を、せっせと30分手捏ねします。
食べるもんは、必ず手捏ねでっせ。
足踏みなんかしては、絶対にあきまへん。
捏ねると、3時間寝かせます。
その間に、餡の仕込みだす。

2016-05-01_012.jpg

2016-05-01_013.jpg

もち豚のミンチを、大量のごま油で練り込んでいきます。
粘りが出るまで、必死に成り込みます。

2016-05-01_014.jpg

練り込んだミンチに美味しいスープを投入。
このスープの中身、秘密だす?
天然の旨みだす。

2016-05-01_015.jpg

白菜を投入。
餃子は、絶対に白菜だす。
白菜は一番ジューシーで美味しいんだす。

2016-05-01_016.jpg

安心安全な食材が加わります。
観て下さい。
この大量の韮。
その上に、高知刈谷農園はんの有機生姜が加わります。

彩花の焼き餃子・水餃子の美味しい秘密がコレに凝縮されてます。

2016-05-01_017.jpg

仕込みの準備が出来ました。

戦闘前の腹ごしらえだす。

2016-05-01.jpg

2016-05-01_001.jpg

2016-05-01_002.jpg

なか卯はんのこれに引き寄せられたんだす。

2016-05-01_003.jpg

2016-05-01_004.jpg

2016-05-01_005.jpg

2016-05-01_006.jpg

うどんだけにしておけば良かった。
うどんは、ええ。

店に帰り戦闘開始だす。

2016-05-01_020.jpg

2016-05-01_019.jpg

約400個作りあげる。

2016-05-01_024.jpg

終った。

これからが賄い作り出す。
余った水餃子の生地で焼き餃子だす。

水餃子の餡に、更に更に材料を」加えます。
ニンニク・生姜・玉葱・椎茸・蓮根・筍・玉葱だす。
この上ない最高の餡が仕上がりましたわ。

2016-05-01_025.jpg

おおーーーオオーーーOHーーー最高の焼き上がりだすな。
何と素晴らしいきつね色の焼き上がり。

2016-05-01_027.jpg

一つ一つ離れているでしょう。
これが
本当のプロの焼きだす。

2016-05-01_026.jpg

あかんあかん。
言葉で言い表せまへん。

この餃子を食べれるのは、作った本人のワテだけだす。

最高の至福の時だすな。

この時ばかりは、料理人で良かった。

プロで良かった。

職人で良かった。

この時だけ・ ・ ・ ・ ・

お仕舞い。








関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィール

SAIKA

Author:SAIKA

中国家庭料理『彩花』の店主をしております。


店主自ら自家農園に出向き、無農薬・有機栽培で露地栽培を心がけて「食の安全」を大切にしています。


出来る限り地産地消を目指しながら、より安全な食材を常に探し求めています。


中国家庭料理 彩花 オフィシャルサイト

http://www.saika-chinese.net