記事一覧

ちょいとつぶやきます!

2016-04-10_001.jpg

2016-04-10_005[1]

こんな映像が流れて来ました。
我が日本国は、何を考えとんじゃ。
政府や役人は、国民の健康をどう思ってるねん。

添加物や農薬だらけにして、早死にさすんかい。
それとも、薬漬けにして薬品メーカーに儲けさせて、その上がりを搾り取るんかい。
これぞ、官民癒着の構造かも知れまへんな。

ワテだって毎日外食してます。
どんな食材を使っているか分からん外食産業。
それを百も承知で食べてます。

飲食店側も安心安全を考えてない人が多いと思います。
儲けを優先して、お客様の身体を考えてないんとちゃいますかな。
どうしても仕入れ価格が高いから、仕方が無い面もおますやろう。

それとね、安くてボリュームが有り美味しい店がおます。
この味でこの価格?
思わず、利益を度外視してるのと思わせます。
驚きのサプライズですな。
その店にそれ以上を求めるのは、酷だす。

でもね、最近、心ある飲食店も増えて来ているのも現実だす。
食に対して、真摯に取り組んでいらっしゃいます。
ワテの周りにも多くの人が、真剣勝負されてます。
素晴らしい事やと思いますな。

つい先日の事なんですわ。
こんな事がおました。

ある元飲食店に勤務されていた方とのお話だす。
誰もが知りうるレストランだす。
超一流のレストラン。

ワテのブログも観てはります。
それを承知で書きます。

元料理人さんで職人さん。

ワテ等農業してる者やったら分かるけど、現在ね、端境期で野菜がおまへんのだす。
仕方が無いから食材が被ります。
要するに重複だすな。

何でもええから使用したらええもんと違います。
安心安全をお届けしようとすると、どうしても食材が被ります。
それはね、仕方が無い事なんだす。

もしね、安心安全で他所から仕入れると、とてもじゃなきけど、原価率が合いまへん。
そやから食材が被るんですわな。

一流レストランで高価格の料理やったら、食材の仕入れ価格を気にしなくてええんだす。
その分ね、お客さんから頂戴したらええんだす。
そして時価でね。

それでも原価率おます。
その範囲でせなあかん。

ワテ等街場では、そうはいきまへん。
お客様が懐具合を気にせんでええ価格帯に設定。
そうすると、どうしても食材に限りがおます。

職人とワテみたいな職人で商人との違いやと思います。

そして、農業してる者とそうでない人。
電話で注文して、業者さんが配達してくれるレストラン。
これはね、経験した者と経験して人の違いやと思いますわ。
頭で理解出来ても、経験が無いと理解が出来ないのだすな。

経営者と給与所得者の違いかな。

一応は、理解してくれはったんやけどね。

それとね、本当に納得出来る料理を提供させて頂くには、自分一人で商売をする事でしょうな。
全てに、自分の目の届く範囲内でね。
そしてね、ストレスを溜めない方法。
自分一人でする事でしょうな。

ああーーー今日は、長い事つぶやきましたな。

お仕舞いにしときます。
関連記事