記事一覧

サバ―ファーム

スポンサードリンク


2016-02-02_002.jpg

2016-02-02_003.jpg

2016-02-02_004.jpg

2016-02-02_005.jpg

2016-02-02_006.jpg

2016-02-02_008.jpg

2016-02-02_009.jpg

朝6:30。
開店と同時に入る。
ワテの朝食だす。
きっちりとお腹に詰め込んどかな収穫作業が出来まへん。
エンジン全開だす。

2016-02-28_006.jpg

2016-02-28_007.jpg

2016-02-28_008.jpg

7時過ぎには、農園入りだす。

2016-02-28_009.jpg

これ、いちごだす。
ゴールデンウイーク後をお楽しみに。

2016-02-28_010.jpg

昨秋に収穫した新米だす。
前日に精米して置いてもらったんですわ。

2016-02-28_011.jpg

アピオスって言います。
インディアンのカロリー補給の為に栽培されたんです。
北米が原産地と言われてます。

油で揚げて塩をまぶして食べれば、ポテトチップ感覚で食べれます。
揚げたてを炒飯にしても良く、サラダでもOKだす。
ワテは、肉団子に入れます。

2016-02-28_012.jpg

香菜も大量に収穫出来たんやけど、あかんのも多く、仕分け作業が大変でおます。

2016-02-28_013.jpg

白菜・きゃべつ・ちぢみ菜等々。

2016-02-28_014.jpg

白葱。

2016-02-28_015.jpg

大根。

他にもブロッコリー等々の収穫でおました。

収穫が終わると、河南町に卵の買い付けでおます。

2016-02-28_016.jpg

畦道を分け入り進んで行きます。

2016-02-28_019.jpg

養鶏場で生みたてを買います。
ええ卵だすな。

買出しを終え、時間に余裕がおます。
少し足を延ばしたんだす。

2016-02-02_024.jpg

2016-02-02_025.jpg

2016-02-02_023.jpg

脇道でこれを買う。
ええ買い物が出来ましたわ。

2016-02-28_023.jpg

辿り着いたんがサバーファームって言います。

2016-02-28_022.jpg

入場門で偉い行列が出来てます。

2016-02-28_027.jpg

これだすわ。
いちご狩り。

2016-02-28_030.jpg

2016-02-28_032.jpg

¥700の入場料を支払い、更に¥1200を支払いちごが2パック。
あほらし。

そやけどね、子供が小さい時って行きますわな。
家族で楽しめますもん。

家族で楽しめるって、こんなんもおます。

2016-02-28_033.jpg

2016-02-28_035.jpg

2016-02-28_036.jpg

2016-02-28_037.jpg

2016-02-28_038.jpg

2016-02-28_039.jpg

2016-02-28_034_20160228224243094.jpg


お得なんやったら、年間パスポートもおます。

2016-02-28_031_20160228175011bd4.jpg

これやったらお得だすな。
子供が小さい時しか、なかなか行けまへんわな。

2016-02-28_029.jpg

2016-02-28_028.jpg

併設している野菜売り場もおます。

この後、店に帰りお昼の営業だす。

早速、摘みたての香菜が出ました。
よだれ鶏ですわ。

2016-02-28_048_20160228222053a70.jpg

摘みたては、香りも色合いも最高でんな。

せやけどなんですな。
野菜の持つ力。
農薬を使用せず、大地の恵みの素晴らしさを実感してます。

今日も収穫仕立ての野菜で、皆様にお喜びして頂ける様に頑張ります。

どうぞ、よろしゅうにお頼み申します。

お仕舞い。






関連記事

スポンサードリンク