記事一覧

仁義を守る!

スポンサードリンク


2015-12-23_008.jpg

2015-12-23_009.jpg

もう、やりきれんわ。
大阪の恥。
咥え煙草でポイ捨て。
ホンマに大阪の恥さらしや。

こ奴等、自分の家の前で捨てる?
そんな事せえへんやろう。

最低!

ホンマに腹が立ちますな。

ルールや道徳を守らん奴は、罰金でも何でも取れよと言いたいわ。

子供達の見本に成らなんとあかん。

ホンマやで。

気分直しに阿倍野キューズモールです。

2015-12-23_013.jpg

2015-12-23_014.jpg

こんなイベントしてました。

2015-12-23_010.jpg

2015-12-23_011.jpg

ケーキを食べれば気分が治るかも?

ええーーー満席で待ち人がずらっとですわ。
折角気分直しに足を運んだの残念ですわ。

しゃーない、最後の気分直しですわ。

2015-12-23_012.jpg

汗を流すと、少しだけ気分が和らぎましたわ。
さあーこれから店に帰り、気合の仕込みですわ。

2015-12-23.jpg

2015-12-23_003.jpg

2015-12-23_005.jpg

超贅沢なスープです。
他の食材を入れなくとも、これだけでお金を頂戴出来るスープです。
ホテルや高級レストランで出されるスープです。

職人の仕事をさせて頂きましょう。
儲け度外視や!

そしてね今日はね、病院関係者のご宴会です。
遠く狭山市からです。

何度も何度も足をお運び頂いています。
毎回、一言も文句も言いはりません。
気持ちよく食事とお酒を楽しんでいらっしゃいます。

元々は、この方々のお師匠さんのご紹介なんです。
このお師匠さんがこれまた気風がええ方なんです。
惚れ惚れする様な格好の良さ。
お金の使い方が綺麗で見事と言えます。
男って、こんなお金の使い方をすれば、男が男に惚れます。

粋な方には、粋な応え方をしまひょう。

2015-12-23_018.jpg

コース料理で飲み放題。
飲み放題で、こんなお酒を出しまへん。
他にもじゃんじゃんとですわ。

商売として儲けがおまへん。
料理も価格以上の物をお出し致しました。

2015-12-23_015.jpg

2015-12-23_016.jpg

自家製の甘麹を使用した鰻料理です。
四川風に仕上げました。
オリジナリティに富んだ料理です。

伝統の中国料理に無い料理です。
我がの遊び心から生まれる料理です。
遊び心が無ければ、発想も貧弱に成ります。

それとね、どれだけの食材を知り尽くすかと違いますかな。
お金を使わなあかん。
お金を使って食べ歩くのも、新たな発想が生まれるもんなんです。
お金を使う事によって、血と成り肉と成り我が体内に取り込むのです。

今日のコース料理。
伝統の中国料理の基本を外れずに、我がの遊び心から生まれた料理をお出しさせて頂きました。
皆さんも、街場でこんな料理が出ると、さぞかし驚かれた事でしょう。

プロのプライドがそうさせるのです。

それとね、ご紹介して下さったお客様のお顔を潰さない。
商売の基本です。

その時その時の儲けが無くとも、きっと明日に繋がるものなんです。
目先にとらわれず、未来に向けての商いです。

我が店がしぶとく生き残っているのも、仁義を守り通しているからだと確信しています。
仁義とは、人の道。
これに尽きますな。

2015-12-23_017.jpg

男性3人、女性4人。
まあーこれだけ食べれるものかと思う程、お食べ頂きました。
これが全ての証でしょう。

本当に残さず気持ち良くお食べ頂きました。
プロとして職人として最高の喜び。

手の込んだ手の掛かる仕込み。
それでも良かったと感じる幸せ。

ああーーー幸せ!

これからも義理人情・浪花節を守り通します。

お仕舞い。

関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィール

SAIKA

Author:SAIKA

中国家庭料理『彩花』の店主をしております。


店主自ら自家農園に出向き、無農薬・有機栽培で露地栽培を心がけて「食の安全」を大切にしています。


出来る限り地産地消を目指しながら、より安全な食材を常に探し求めています。


中国家庭料理 彩花 オフィシャルサイト

http://www.saika-chinese.net