記事一覧

少しだけつぶやきます!

スポンサードリンク


とてもとても暇な日曜の営業が終った。
水餃子の在庫が0。
仕込みが始まる。

2015-12-06_009.jpg

2015-12-06_014.jpg

2015-12-06_012.jpg

2015-12-06_015.jpg

2015-12-06_017.jpg

もち豚のミンチを練って練り倒してます。
冬本番の白菜・白葱。
そして韮、当然、自家農園の有機栽培
高知刈谷農園さんの有機生姜。
その他は、秘密ですわ。
出来上がるとタッパーに移し替え、冷蔵庫に寝かします。

次はね、生地を練ります。

2015-12-05_049.jpg

2015-12-05_050.jpg

2015-12-05_051.jpg

今回使用する粉です。

2015-12-06_018.jpg

2015-12-06_020.jpg

2015-12-06_021.jpg

30分、足腰に力を込めて踏ん張り練り込んで行きます。
腕もパンパンに成ります。

2015-12-06_022.jpg

ボールに移し替えラップして3時間程寝かします。

2015-12-06.jpg

その間に、冷担々麺のタレの仕込みでおますわ。
ほんとうやったら、冬場にはせえへんのやけど、なにせミーツさんに載せて頂いたんで、やらなあかんのですわ。
和田萬さんの胡麻。

2015-12-07_003.jpg

戦闘開始前に、小腹が空いたんで賄いでおますわ。
鯛の中国風のお刺身でおます。
此処にも和田萬さんの胡麻を振りかけます。

旨い!

何が一番美味しい?
我がの畑で収穫した大根でおますわ。
しゃきしゃきとしてみずみずしい大根。
幸せでんな。

2015-12-07.jpg

2015-12-07_001.jpg

約400個作りあげる。

2015-12-07_004.jpg

終った。

仕込みを終えたんやけど、ここからがまだ寝れまへんのですわ。

2015-12-07_006.jpg

事故当時は、豚足の様に腫れあがっていた足。
懸命の治療とアイシング・ケアーのお陰で、少しだけましに成りましたわ。

他にも数か所紫色に変色してますわ。

2015-12-07_005.jpg

2015-12-07_009.jpg


2015-12-07_010.jpg

2015-12-07_012.jpg


繰り返し繰り返しアイシンでおます。

2015-12-07_011.jpg

2015-12-07_014.jpg

湿布。

2015-12-07_013.jpg

手首も湿布。

1時間掛けてのケアーですわ。

お客様に言われているんやけど、そんな無理しやんでええやんとね。

そうはいきまへんわな。
ワテはプロを自認してます。
お客様がいらっしゃって品物が無いと言えまへん。

折角来て頂くのです。
商品が無いと言えますか?
無いと言った時点でプロで無くなります。
そして職人を廃業せなあかん。

忙しくて品切れは、仕方がおまへん。
身体が動くのに品切れは、決して許されない。
意地を貫いてでもやり遂げやなあきまへん。

職人・プロの仕事とは、そうゆう事なんですわ。
何も難しい事ではおまへん。
簡単な事ですわ。

根性が有るか無いかですわな。

これがワテの仕事の流儀でおますわ。

3時間の睡眠を取り、怪我の治療でおますわ。

2015-12-07_020.jpg

2015-12-07_021.jpg

2015-12-07_022.jpg

ありとあらゆる箇所の治療でおますわ。
満身創痍ですな。

毎日二か所での治療が辛い。
時間の制約がおます。
午前中が、これで全て台無しでおますわ。

治療が終ると、難波高島屋でランチですわ。

2015-12-07_023.jpg

何年ぶりの訪問やろうか?
京都の高島屋では、何度か行っているんやけど、難波では久し振りなんですわ。

2015-12-07_025.jpg

2015-12-07_026.jpg

店のお勧めは、絶対にお得です。
迷わずこれに決定ですわ。

2015-12-07_028.jpg

これが最初に出されるセットです。
お漬物4種類とキャベツです。

2015-12-07_035.jpg

2015-12-07_036.jpg

2015-12-07_037.jpg

これが幕の内の全容です。
これだけで圧倒されそうでんな。

2015-12-07_038.jpg

2015-12-07_039.jpg

ご飯が美味しいのと、じゃこ山椒と昆布がええねえ。

2015-12-07_031.jpg

2015-12-07_032.jpg

2015-12-07_034.jpg

2015-12-07_040.jpg

2015-12-07_042.jpg

2015-12-07_043.jpg

2015-12-07_044.jpg

2015-12-07_045.jpg

2015-12-07_046.jpg

2015-12-07_047.jpg

2015-12-07_048.jpg

2015-12-07_049.jpg

2015-12-07_050.jpg

文句のつけようがおまへんわ。

2015-12-07_051.jpg

これが答えでおますわ。
もう満腹状態。

ちなみにと店の方にお尋ねしました。
食べている時は、小心者の僕。
気が弱くて聞けなかった。

一人でお漬物を平らげたんですが、数人で来た時は、これで分けるんですかとね。

2015-12-07_030.jpg

この4種類のお漬物です。

店の返答です。
最初にこれをお出しさせて頂きますが、お漬物とご飯とキャベツは、お替りが自由ですとの回答です。

おおーーー凄い事でおますわ。
お漬物まで自由、食べ放題ですわ。

ほんでね、お漬物が充実しているんで、会社の所在地は京都ですかと尋ねたんです。
神奈川やそうです。

そうなんや、てっきり京都やと思いましたわ。
何せお漬物のイメージは、京都ですもんね。

少し値が張りますけど、コストパフォーマンスを考えると、決して高くないと思いますわ。

¥1950、高くないですよ。

食後地下ですわ。

2015-12-07_060.jpg

これがおますねん。

2015-12-07_055.jpg

2015-12-07_056.jpg

2015-12-07_057.jpg

2015-12-07_058.jpg

2015-12-07_059.jpg

これで¥540はお得かな?

2015-12-07_061.jpg

同じ地下で見つけました。
買わへん。

ビッグビーンズに行けば、確か¥486やったと思いますわ。

2015-12-07_062.jpg

営業前の身体を清める儀式でおます。
唯ね、風呂とサウナが入れまへんねん。
当分の間、シャワーだけですわ。

営業が始まりました。
1年で一番暇な12月。

オープンしてずーとブログを書いているもんね。
20:30にブログをアップですわ。

んんーーー?

何で?

だって、坊主ですもん!

ああーーー

ああーーーー

ああーーーーー

お仕舞い。


















































関連記事

スポンサードリンク