記事一覧

ジューダバレリーノさん、最高でんな!

2015-11-05.jpg

怪我の治療が終った。
八尾の金村商店さんを目指す。
その前に、ふと平野に立ち寄ったんです。

するとね、これですわ。

2015-11-05_001.jpg

2015-11-05_002.jpg

2015-11-05_003.jpg

ポン菓子を実演販売してました。

2015-11-05_004.jpg

この砂糖の方を選ぶ。

八尾の金村商店さんに到着。

2015-11-05_006.jpg

2015-11-05_007.jpg

2015-11-05_008.jpg

2015-11-05_009.jpg

我がの分とお客様の分。

Nさ~ん、買って来ましたよ。
お待ちしていま~す。

お昼です。
狭山市の財閥の館です。

2015-11-05_011.jpg

2015-11-05_012.jpg

1Fの財閥パティスリー、お休み。
余裕やな。

2015-11-05_013.jpg

アルバイトを募集してます。
やはり、儲かって人手が足りないんや。
流石、南大阪№1のパティスリーですな。

2015-11-05_014.jpg

2015-11-05_016.jpg

2Fの財閥イタリアンレストラン。
2Fへと階段を上る。
オーナーシェフの松井さん。
人生と同じで階段を駆け上がってます。

お昼の最盛期を避けて行ったんで、もう1回転して夜の準備に取り掛かってましたわ。
流石でんな。

2015-11-05_017_201511060126250c5.jpg

2015-11-05_018_20151106012624481.jpg

これやったら松井さんとゆっくりと話が出来ますわ。

2015-11-05_019.jpg

収穫したての野菜を置いてある。
親爺と同じ畑で収穫されて野菜ですわ。

2015-11-05_015.jpg2015-11-05_056.jpg

現在、サービス担当のパートさんと松井さん一人。
そやからパスターランチのみです。

2015-11-05_022.jpg

当然、豚バラ肉のトマトソースですわ。

2015-11-05_026.jpg

2015-11-05_027.jpg

2015-11-05_028.jpg

2015-11-05_029.jpg

待ってる間にふと前を見ると、ジューダバレリー松井さんを紹介している本がおました。
流石、南大阪№1レストランですな。

2015-11-05_030.jpg

2015-11-05_031.jpg

2015-11-05_032.jpg

フォッカチャ。
ずしりとした重さがありながら、それでいてライトな感触。
旨い!

2015-11-05_033.jpg

2015-11-05_034.jpg

2015-11-05_036.jpg

2015-11-05_037.jpg

人参のスープ。
余りにも美味しいので、この通りですわ。

2015-11-05_038.jpg

2015-11-05_039.jpg

パスターの前に、こんな凄いものが出て来ました。
以前は、前菜やったんです。
それが、下に野菜を敷き詰めローストした鶏肉を載せてあります。
これってメイン料理と思わせる様な内容ですな。

2015-11-05_040.jpg

美味しいローストチキンです。

2015-11-05_041.jpg

2015-11-05_042.jpg

2015-11-05_043_20151106083232e85.jpg

あらら、同じ畑の野菜や。

2015-11-05_044.jpg

2015-11-05_045.jpg

2015-11-05_046.jpg

2015-11-05_047.jpg

2015-11-05_048.jpg

2015-11-05_049.jpg

何もかも完璧に仕上がったパスターです。
トマトソースが絶妙に絡み合い、豚バラ肉とパスターのコラボレーションの素晴らしさを醸し出してます。

2015-11-05_050.jpg

アイスコーヒー。

2015-11-05_051.jpg

松井さん、ガムシロップ要りまへんねん。
でもね、ちゃんと容器に入れて出してくれてはります。
これがレストランですわ。

2015-11-05_052.jpg

コーヒーフレッシュじゃなくて、ミルクですわ。
これが嬉しいですな。

これで何と、¥1400。
税込みでっせ。
信じられへんサプライズ価格。

この人、原価計算でけへんのと思いますわ。
因数分解や方程式を解けるのに、足し算引き算がでけへん。

んん?
確か、北新地のママさんもそうやったな。
頭が良すぎて簡単な事が?
誰やったかな?

落ち着いた松井さんが登場です。
泉州のイチジクをサービスしてくれはりました。

2015-11-05_053.jpg



2015-11-05_054.jpg



これって、松井さんがブログにアップしてくれとせがんだんでっせ。
決してワテが催促したんと違います。
ご本人さんの希望です。

親爺が一言。

松井さん曰く。
一人やと色んな事が出来る。
だから、職人魂が頭を持ち上げてサービスしてしまうそうや。

職人やプロや!

彩花のお客様とジューダバレリーノのお客様。
共通のお客様。
お互いに行き来してます。

とある情報を教えてくれはった。

大道さんですわ。
嘘の認識をしてはります。
彩花が混んでいるとね。

全くの出鱈目ですわ。
大道さんがいらっしゃる時に限って、店が混むんです。
大道さんが福をもたらしてくれてはるのです。

大道さん。
閑古鳥彩花でっせ!
他の日は、がらがらですわ。
もう完全にヤバイじょうたいです。
そやからお情けをですわ。

宜しくで~~~す!


神のお恵みを我に!

2015-11-05_023.jpg

電話が鳴った。
松井さんが急いで立ち去る。
御予約の問い合わせですわ。

だから経営もコレですわ。

2015-11-05_054.jpg

日本晴れ。

ご馳走様でした。
もう動けへん。
この後、畑仕事に向かう予定にしてたんやけど、無理。
お腹が満腹状態で気持ちが失せた。
折角富田林まで時間をかけて来たのに、あかんわ。
松井さんに責任を取って貰わなあきあきまへんな。

2015-11-05_057.jpg

松井さんが見送ってくれはりました。


キッチン・レジェさんのオーナー木下さん。

ジューダバレリーノのオーナー松井さん。

我々プロが選ぶミシュランです。

☆ ☆ ☆

ええーーーお二人とも辻調の卒業生やんか。

急いで店に帰る。

夜、親爺が高校でテニスを教えて頃の教え子が訪ねて来ました。
定期的に顔をだして、近況報告に来ます。
彼も辻調さんにお世話に成りました。

先生、頑張っています。
ご心配なくです。

業務連絡でした。

ワテが何で人の面倒をみるのと言われます。
これも社会貢ですわ。
一人でも世の中に役立つ若者を育てる。
年寄りの仕事でおますわ。

ホンマやで、面倒をみても何の得もありゃせんですよ。
時間とお金が湯水の様に飛んで行く。

利用するなんて事おまへんわ。
逆に利用をされているだけかも知れん。
殆どの人が、自分の都合のええ時だけ訪ねて来ます。
親爺からは、連絡しまへん。
やる事がたくさんおまして、そんな時間がおまへん。

でもね、訪ねて来ると相談にものり面倒もみる。
訪ねて来れば拒まない。
救いを求めて来る者もいます。

親爺を利用するだけ利用するだけで終わる若者も多々。
それでもええねん。
彼等の肥やし、肥料になればええんやと思う事にしてます。
彼等も何れ気が付く時が来るでしょう。
気が付かなければ、彼等はそのままやと思いますな。

あかんあかん、それよりも自分の心配せなあきまへん。
閑古鳥彩花を立て直さなあきまへん。

大道さ~~~ん。

彩花は暇でっせ!

ガセネタはあきめへんで!


お仕舞い。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント