記事一覧

神様がパソコンを修復!

スポンサードリンク


2015-08-08.jpg

神様登場。
何とええ人なんや!
パソコンが不調ってブログでアップするだけで来てくれはります。
本当にお助けマンでおますな。
感謝しても感謝しきれまへんわな。

大将の自慢の肉団子と鶏から揚げを一緒にスパイシーソースで食べたいとのご要望でおます。
そりゃあー何でも言う事聞きまっせ。

2015-08-08_001.jpg

ほら、直ぐに出てきまっしゃろう。
美味しければ何でもOKですわ。

神様、ご満悦でおました。

神様のお蔭でブログを再開出来ます。

神様が帰られた。
親爺の深夜の仕込みタイムでおます。

2015-08-07_034.jpg

店内用の焼き餃子と彩花で一番難儀なお客様の特別仕様の餃子の仕込みでおますわ。

朝7時仕込みが終る。
仕込が終ると、モーニングでおますわ。

2015-08-08_013.jpg

ご近所の喫茶店でおます。
必ず裏口から入ります。

2015-08-08_002.jpg

店内の半分を仕切ってます。
表から入ると煙でもくもく。
裏から入るとこれですねん。

2015-08-08_004.jpg

2015-08-08_005.jpg

2015-08-08_003.jpg

さて注文でおます。

2015-08-08_011.jpg

2015-08-08_012.jpg

Bセットのミックスサンドでおます。

2015-08-08_007.jpg

2015-08-08_006.jpg

このセットで¥500ですわ。
かなりお得でっせ。

2015-08-08_008.jpg

フレッシュの容器。
これがええんですわ。
市販のカップに入ったフレッシュあかん。
容器に問題ありですわ。

時間があればマリキータさんなんやけど、時間が無い時は此処でおます。

時間が無い原因は、これですわ。

2015-08-07_001.jpg

2015-08-07_002.jpg

最近、手首以外にも肘下も痛むんです。
事故の後遺症かも知れまへんな。

太腿の裏もヤバイ状態でおますわ。

ほぼこれで午前中を費やされます。
ホンマに無駄な時間でおますな。

お昼の営業が始まります。

2015-08-08_015.jpg

いきなりこれでおますわ。
冷担々麺。

お客様が美味しい美味しいと言って食べはります。
その気持ちが良く理解できます。
我がでも毎日食べても食べ飽きないんですわ。
ホンマに自画自賛出来ます。

季節の野菜、即ち旬菜冷担々麺。
何処を探してもこんなに旬菜が豊富な冷担々麺おまへんで!

今日もね、小さなお子様がいらっしゃる御家族。
お爺ちゃんお婆ちゃんもご一緒。
お孫さんが彩花の野菜を食べたいと指名されたそうです。
ホンマに美味しいそうに食べてます。

こんな時に思うのは、信念を持ち続けて野菜を育てて来て良かったと思いますな。
子供は、ホンマに正直でおますわな。

今日のお昼にね、お嫁さんにしたい素敵なお嬢様からの差し入れでおます。

2015-08-08_025.jpg

2015-08-08_026.jpg

2015-08-08_027.jpg

2015-08-08_028.jpg

幸せですな。

元気が出て来ましたわ。
お昼の営業が終ると、店を飛び出しましたわ。

2015-08-08_016.jpg

阿倍野キューズモール内のうどん屋さんでおます。
キューズモール内で食事をする時は、もっぱらここでおますわ。
そんなん決まってますやん。
食べれる店・ ・ ・ ・ ・ ですわな。

2015-08-08_017.jpg

2015-08-08_018.jpg

備え付けのおろし生姜・天かす・胡麻を入れます。

2015-08-08_019.jpg

2015-08-08_020.jpg

この味でこの価格最高でんな。

2015-08-08_022.jpg

胡麻の一粒も残しまへんで。
これって常識ですやろう。
入れた物は、必ず食べ残ししまへん。
食べられへんかったら入れたらあかん。
子供の頃からの家庭での躾。
学校でも先生に教えられた。
常識ですわな。

2015-08-08_021.jpg

最近の親爺の営業前の儀式でおます。
必ずスポーツクラブで身を清めます。
最近じゃなくずーとですわな。
このスポーツクラブでは、7月からですわ。
その前のスポーツクラブでも同じでしたな。

さあー夜の営業が始まりました。
ええーーーずーと暇。
今日は、淀川の花火。
彩花に届かず。
僅かながらの線香花火の様な営業。

冬、枯葉が舞い散る営業。
春、花が咲かず。
夏、夏枯れ状態。
秋、飽き飽きする営業。

このまま秋になったらどうしよう。
秋に成ると、決まってこの歌が聞こえてきます。

トワエモワですわ。



今はもう秋、誰もいない海。

ちゃうちゃう。



客が誰もいない彩花。

ああーーーああーーーああーーー

何時になったらええねん。
年中、あかんやんか。


そんなもの思いに耽っていると、素敵なお嬢様のお母様のお二人のお客様。
何品かのお任せ料理でおます。

最後にお出ししたんがこれでおます。

2015-08-08_023.jpg

2015-08-08_024.jpg

インゲン豆と筍の四川炒め。
伝統の四川料理に親爺のアイデアを+ですわ。

この料理、必ず親爺が調理します。

お嬢様もお母様も大絶賛でおます。

ご家庭で食べられる春巻き・餃子・お野菜を大量購入されて帰られました。

2015-08-08_029_20150809012052ed4.jpg

2015-08-08_030.jpg

ご褒美意にチョコを下さいました。

ええ人や!

お仕舞い。
関連記事

スポンサードリンク