記事一覧

少しだけつぶやきます

昨日の夜、素敵なお嬢様が母上様と一緒に来店されました。
守口からです。
2度度目のご来店です。


2015-06-07_041.jpg

肉団子と野菜の醤油煮込み。

2015-06-07_042.jpg

この肉団子が無茶苦茶大人気です。
我がでも言います。
最高に旨い!

他にも色々とご注文を頂きました。

お野菜も色々とお買い求め頂きました。

餃子と春巻きも大好評で、今回もお買い求め頂きました。
餃子は、親爺の賄餃子です。
店では、お出ししていないスペシャル餃子です。

次回のご来店。
必ず前日にお電話頂けるそうです。
メニューに無い物を食べたいそうです。

彩花の常連様の傾向。
裏メニュー尽くし。
殆どメニューを見はりません。
完全にお任せ料理ですねん。

2015-06-07_043.jpg

2015-06-07_044.jpg

この料理は、鯛に自家製の甘麹を使用しています。
天然の旨みが加わります。

親爺の信念。
絶対に市販の調味料を使用しない。
添加物だらけ。
安心安全で無い物を使えない。
職人のプライドがおます。
とことん拘り続けます。

今日は、定休日。
深夜の餃子の仕込みを終えた。

2015-06-07_045.jpg

小腹が空いたんで、賄でおます。
少し古く成ったんで、我がの賄にします。

よだれ鶏です。
香菜の香りがバシーッと来ます。

皆様、決して彩花では、コリアンダーやパクチーとおっしゃらないで下さいませ。
香菜「シャンツァイ」です。

彩花は、中国料理です。

それと中国料理を中華の一言で終わらせないで下さい。
我々職人にとって最大の侮辱です。

日本料理・西洋料理。
何で中国料理だけが中華なんやねん。
中華料理やったら、まだ許せます。
中華で終わらせたら、料理が出てこえへん。
本当に失礼な言葉でおますわ。

親爺は、超偏古者。
商売に成らなくとも、意地を貫き通す。
これが親爺の信念でおます。

だから先日、雑誌の取材を受けました。
原稿が届きました。
その趣旨を編集者にちゃんとお伝えしました。
ご理解を得られました。

すんまへん、すこしだけつぶやきました。

これから、料理の勉強会に行きます。

ほんじゃあ、また明日でおます。

お仕舞い。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント