記事一覧

若松屋儀兵衛からブルーベリーが出た!

スポンサードリンク


朝一で怪我の治療。

治療後、富田林の畑を目指して出発。
そやけど、雨が降って来ましたわ。

治療と畑仕事を逆にしたらええんやけど、ホンマに痛いねん。
だから、治療が優先なんですわ。

仕方が無いので、最近出来たスーパーに行ったんです。

2015-06-05.jpg

最近のスーパー。
自家製のパンをスーパー内で販売してます。
イートインでも食べれます。

そやけどですねん。
何処のスーパーのベーカリーでもよく見かける光景でおますわ。
よくと言うよりも、ほぼですわ。

何が?

パン職人さん。
きちっと調理の衛生管理された手袋で作業をしてはる。
それはええねん。
そやけどね、その手袋のまま荷物を運ぶ。
伝票にサインする。
その後、その手袋のまま調理する。
商品台にパンを陳列をする。

他でも見かけた光景。
レジーでお金を頂戴してます。

お金って、何処でどんな処理されているか分かりまへん。
衛星手袋って何?と思いましたわ。

ほんでね、話が突然変わりますのや。
今日は、昨年に続き若松屋儀兵衛さんの安心安全なブルーベリーをご紹介いたしましょう。

P1420309.jpg

P1420310.jpg

若松屋儀兵衛親分です。

P1420326.jpg

このブルーベリー、無茶苦茶甘く美味しいです。
待ちに待ったブルーベリーです。

若松屋儀兵衛さんのブルーベリーを食べだしてから、他所のを食べなくなりましたわ。
それだけ美味しくリーズナブル。
自家農園で栽培されているから、中間マージンを取られない。
ホンマに男前価格ですねん。

この人の男気に惚れて、昨年も大量に購入して食べ続けましたわ。
彩花のお客様の分も一緒に購入してましたわ。

P1420311_201506052126546cc.jpg

P1420312_201506052126537f6.jpg

こんなに美味しいブルーベリーを食べれるなんて幸せですな。
若松屋儀兵衛さんと仲良くなれて、最高の幸せでおますわ。

後、望むのは、若松屋財団の支援を受ける事かな。
野菜は、ふんだんに配給してもらえるし安心安全やしね。
給与は貰えるし、生活は安定するしね。
今の貧困から脱出出来るかもね。

若松屋の親分、宜しくす。

今日の親爺は、近場で過ごしまんねん。

P1420313.jpg

P1420314.jpg

南海天下茶屋駅前の商店街です。

P1420315.jpg

P1420324.jpg

最近、和菓子を食べたくなるともぐらやさん本店・工場でおますわ。

P1420316.jpg

P1420317.jpg

P1420318.jpg

P1420319.jpg

P1420320.jpg

P1420321.jpg

P1420322.jpg

値引き商品を買いますのや。
お得ですわな。

ホンマにもぐらやさんって、ええね!
スーパーで買うのもええ、難波のお店で食べるのもええ。
そやけど、天下茶屋の本店・工場で買うのが一番お得でっせ。


P1420308.jpg

次は、上新電機住吉店ですわ。

P1420304.jpg

デジカメに撮りこんだ写真をプリントですわ。

P1420305.jpg

P1420306.jpg

経費削減の為に、購入を検討中でおますわ。

次は、ランチでおます。

P1420294.jpg

此処から歩いて1分でおます。

P1420295.jpg

この表にある看板が気に成ってましてん。

P1420300.jpg

肉300グラム。

P1420298.jpg

ごはん中。
タレ多めでおろしポン酢。

P1420301.jpg

P1420302.jpg

P1420303.jpg

お腹は、満たされた。

P1420333.jpg

P1420334.jpg

今日の〆でおます。
同じ町会にある銭湯でおますわ。
此処で温泉治療ですねん。

雨の日は、近場で過ごすのが一番でおますな。

鋭気を養った親爺、営業に挑みます。
外は、雨が降り続いています。
店内は、大洪水。
お客さんが居てへん。

そんななかでも難儀なお客様ですわ。
最後の〆って言って、難義な事を言いますねん。

2015-06-04_20150605221511644.jpg

2015-06-04_001_20150605221511e4f.jpg

お任せでさっぱりとしたラーメンで、生姜をたっぷりとの指令でおますわ。
本日も大暴れ。

全くメニューも見ず。
何にも言わんででも料理が出て来ると思っていらっしゃいます。
ホンマに難儀でおますわ。

お仕舞い。
関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィール

SAIKA

Author:SAIKA

中国家庭料理『彩花』の店主をしております。


店主自ら自家農園に出向き、無農薬・有機栽培で露地栽培を心がけて「食の安全」を大切にしています。


出来る限り地産地消を目指しながら、より安全な食材を常に探し求めています。


中国家庭料理 彩花 オフィシャルサイト

http://www.saika-chinese.net