記事一覧

親爺も麵乃家さんも同じ大地の恵み

スポンサードリンク


早いもんでんな、今日から5月ですわ。
この前まで寒かったのに、もう夏日でおます。
それやのに我が彩花、冬のまま。
一向に春の訪れの気配がおまへん。

時の流れが速いけど、親爺の朝も早いですわ。
日の出と共に店を出発。
親爺の一日が始動しました。

富田林の手前でトイレ休憩でおます。

P1400486.jpg

P1400487.jpg

P1400488.jpg

この場所が親爺のホットコーナーですわ。
この前まで寒かったんでホットコーヒーやったんやけど、アイスコーヒーに。

P1400489.jpg

P1400490.jpg

P1400491.jpg

我が農園の玉葱でおます。
葉付きでおますわ。
これが新玉葱に成ります。
今は柔らかくて甘い玉葱。
この時期は、サラダが一番美味しいですな。

これがもう少しの時期に成ると干します。
そうすれば炒めて良し、煮込んで良しの玉葱に変身します。

P1400492.jpg

P1400493.jpg

スナップエンドウが収穫出来ました。

P1400494.jpg

人参。

P1400500.jpg

P1400495.jpg

パクチョイ。
パクチョイは、青梗菜の代わりに成る中国野菜です。
夏場に強く、彩花の主力野菜に育ちます。

どちらももう少し時間が掛かります。

P1400496.jpg

P1400497.jpg

三ヶ所で時期をずらしながら植えている青梗菜「チンゲンサイ」。
無くてはならない野菜でおます。

P1400498.jpg

P1400511.jpg

絹さやも収穫出来ました。

P1400499.jpg

P1400509.jpg

どちらもまだまだ時間を要しますな。

P1400507.jpg

P1400508.jpg

四川料理に無くては成らぬ鷹の爪。

P1400509_20150501232256989.jpg

P1400510.jpg

P1400505.jpg

P1400506.jpg

品種改良された夏用の白菜です。

P1400502.jpg

P1400503.jpg

彩花の餃子が美味しい訳。
この韮ですな。
自家製の韮を大量に使用するから美味しいのです。
決してにんにくで誤魔化しまへん。
韮を大量に使用する事で、翌日の匂いも安心でおます。

P1400521.jpg

P1400520.jpg

春きゃべつがやっと収穫出来ました。
今年は、雨も多く日照不足で育ちが悪く、半分以上廃棄処分にしましたわ。
これが無農薬で露地栽培の弊害です
仕方が無い事やけど、大事に苦労して育てた野菜を廃棄処分にする辛さ。
お分かり頂けないでしょうな。
我が子と同じ思いにさせられますわ。

P1400525.jpg

イチゴ、まだあかん。
今年が寒すぎて育ってないのですわ。
ゴールデンウィークが過ぎて、5月の中ごろに成る予定ですわ。
問い合わせが殺到してます。
もう暫くお待ちくださいませ。

P1400513.jpg

P1400514.jpg

パワフルな親爺が畑で奮闘中!
日増しに若く成っていますな。

ホンマに今日も頑張りました。
帰り道で自分へのご褒美でおます。

P1400534.jpg

トイレ休憩も兼ねてやけど、此処ではこれだけしかです。
これだけですねん。

店に帰り、野菜の仕分けを済ませ、急いでランチに向かいましたわ。
先日に行って入り切れやった丹波黒豆つけ麺でおますわ。

P1400814.jpg

№1のラーメン屋さんです。
11;30が営業時間。
10分前に着いたんです。
それでないと、待たなあきまへんねん。

P1400815.jpg

11:30のオープンに成りました。

P1400816.jpg

ゴールデンウィークが終わると終了します。
それに朝から農作業と収穫で、お腹はペコペコ状態でおますわ。
300グラムの大盛でおますわ。

P1400818.jpg

ランチタイムには、お得なセットもおます。
ご飯も無料サービスでおます。
でも、要らんねん。
麺だけを納得するまで食べたいねん。

親爺が入店して5分、既に満席。
後から後へとお客さんが来て、後ろで並んでます。

P1400819.jpg

出て来ました。
ええ盛りですわな。

P1400820.jpg

P1400821.jpg

P1400822.jpg

P1400824.jpg

あっとゆうまに完食でおますわ。
何よりも麺が旨い!
喉越しが良く、風味もええ。

そしてスープが上品でおますわ。
ガラの処理をちゃんとしてはる。
だから上品なスープに仕上がるのですわな。

親爺、下品なスープ大嫌い。

P1400825.jpg

P1400826.jpg

食べ終えるのを見計らって別のスープを出してくれはります。
これもさっぱりとして美味しいですな。

麺乃家さん、スタッフの対応にサービスがええ。
それ以上に大将の腰の低さと人間性が素晴らしいと思いますな。

本物のラーメン屋さんでおました。

お仕舞い。
関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィール

SAIKA

Author:SAIKA

中国家庭料理『彩花』の店主をしております。


店主自ら自家農園に出向き、無農薬・有機栽培で露地栽培を心がけて「食の安全」を大切にしています。


出来る限り地産地消を目指しながら、より安全な食材を常に探し求めています。


中国家庭料理 彩花 オフィシャルサイト

http://www.saika-chinese.net