記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これがうどんや!

昨日、ブログを書き終えほっとしたとたんですわ。
超難儀なお客様来襲でおます。

いきなりですわ、大将、鯛買って来てるやろ、お刺身にしてですわ。

P1400252.jpg

毎日、親爺ブログをくチェックされてます。
仕方がおまへんわ。
ほんでこんな状態でおますわ。

仕事が暇やのに嵐の様に忙しく成ります。
5年間殆どメニュー見まへん。
最初の3~4回程メニューを見ただけですわ。
難義やわ!

お帰りに成られた、親爺、グターですわ。
そやけど、猛烈に空腹が襲って来たんです。

P1400253.jpg

P1400255.jpg

賄でキムチ炒飯でおますわ。
この後、営業終了。
猛烈に睡魔に襲われる。
結局家に帰れず、爆睡でおますわ。

朝起きてテニスに行く予定にしてたんやけど、水曜日の練習が身体に支障をきたす。
脚はガクガク、太腿も電気が走っています。
親爺、さぼりを決め込む。

ほんでね、今日は癒しを決め込む。
目指すは、スパスミノエ。
スパスミノエと言えば、通り道にあるつきろうさんでおますわな。

P1400256.jpg

11:30に到着。
既に満席、外に5人ほど待ち人。
ええーーーオープンして30分でっせ。

P1400259.jpg

名前を記入。

そやけど、相変わらず凄い店ですな。
そりゃあそうやわな、親爺が全てを含むと大阪№1と言えるうどん屋さんでおます。

待っていると、女将さんが注文を聞きに気はります。

P1400257.jpg

P1400258.jpg

本日のサービス。
とり天ぶっかけ二つ玉「冷」。

親爺の後のおばちゃん。
とり天ぶっかけにご飯のセットも注文しはる。
なんちゅう恐ろしい食欲なんや。

二つ玉だけでも満腹に成るんでっせ。
ホンマに恐ろしい食欲でおますわな。

P1400264.jpg

カウンターに案内され1分程で出て来ました。
なるほど、大将と女将さんのナイスな連携プレー。
つきろうさんの凄いんは、大将の精密機械の様な仕事ぶり。
それを支える女将さんの器量ときめ細やかなサービス。
大将が仕上げるタイミングを計って、女将さんがサポートしてます。
大将が器にうどんを盛る。
女将さん、すーとサポートしてうどんを受け取ると同時にお出しも準備してはる。
この夫婦の連係プレイが最高なんですわ。

女将さん、うどんが湯がきあがるタイミングを計ってはる。
その間に、外に行って注文を取る。
帰って来ると、厨房に入りサポート。

他のスタッフ二人も完璧なサービスをしはる。
うどんの提供に後片付け。
配膳サービスをしながらお客さんの食べ具合も見てはる。
湯呑の角度を見て、お茶を注ぎに来てくれる。
毎回お茶のお替りも言った事がおまへん。
それだけ気配りも出来てるんですわ。

P1400265.jpg

お出汁が入っている徳利もちゃんと冷やしてある。

P1400266.jpg

全部注ぎ込みます。

P1400268.jpg

P1400267.jpg

紅生姜が入ってあるとり天。
それも大きなやつが3切れ。

P1400269.jpg

薬味も美味しいです。

P1400270_20150425005314cc8.jpg

腰が有り伸びやかなうどん。
これがうどんですわ。

P1400271.jpg

P1400273.jpg

この天かす。
大将が、営業前寸前に揚げはる。
そやから油がべとべとしまへん。
胸焼けがしまへんのですわ。

P1400274.jpg

何一つ残ってまへんやろう。

P1400263.jpg

お出汁も飲み切るのも、これが答えでおますわ。

それとね、うどんってこんなもんと違いますかな。
決して気取って食べるもんじゃおまへん。
お腹を満たす食べ物でおます。

それにね、価格に見合う量と味。
小麦粉ってそんなに高いもんじゃおまへん。
つきろうさん、良心価格。

親爺、我がの店でお客様から美味しいうどん教えて言われます。
迷わず、つきろうさんて言います。

良心価格、旨い、店が綺麗で清潔。

もうつきろうさんに通い詰めて何年に成るやろうか。
7年ほどに成るかな。
大将・女将さん・スタッフ2人。
ずーとメンバーが代わらず。
完全にチームつきろうに成ってます。

大将が監督やけど、本当は、女将さんが監督かもね。

親爺の理想郷。
つきろうさんを目指しますかな。

ホンマにホンマに有難うって言えます。
ご馳走様でした。

親爺、スパスミノエへ向かう。

P1400276.jpg

P1400277.jpg

今日はね、新聞の折り込みチラシのクーポンがおます。

P1400279.jpg

こんなスタンプカードもくれはります。

P1400280.jpg

P1400281.jpg

約4時間過ごす。
少し脚の痛みも和らぎました。
身体もリフレッシュしました。

この後、堺のジェラードに行ったんです。

P1400282.jpg

P1400287.jpg

来る度に3種盛りですわ。

P1400283.jpg

P1400284.jpg

P1400285.jpg

P1400286.jpg

P1400288.jpg

P1400290.jpg

P1400291.jpg

P1400292.jpg

汗を流した後に最高でおますわ。

可愛い娘に、大将・お父さん・パパ。
呼び方は、何でもええ。
ジェラード・アイスクリームに連れってってと言われると、何時でも連れて来ますわ。

完全に癒された。
これで営業モードにスイッチが入りました。

頑張りま~~~す。

お仕舞い。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。