記事一覧

美味しい蕎麦見つけた

スポンサードリンク


昨日、確定申告の最後の相談に組合事務所の寄る前に、立ち寄った蕎麦屋さんでおます。

P1370886.jpg

P1370887.jpg

P1370888.jpg

以前から昼間に通りかかり、気に成っていたんですわ。
先筋本町におます。

P1370889.jpg

階段を下り、地下の店内へ。

P1370890.jpg

P1370891.jpg

入口に臼があり、そばを挽いています。

P1370894.jpgP1370893.jpg

P1370897.jpg

P1370896.jpg

メニュー。
当然、蕎麦の食べ比べでんがな。

P1370898.jpg

P1370899.jpg

最初に玄挽きざる。
1割繋ぎに粉を混ぜているそうです。

P1370902.jpg

なかなか腰があり、しなやかさも持ち合わせていますな。

P1370903.jpg

P1370904.jpg

十割ざる。
さらに腰が増してます。

P1370905.jpg

P1370906.jpg

最後に粗挽きざる。
塩を食べて下さいとの事でおます。

またさらに腰が増してます。

何処の蕎麦屋さんに行っても、塩を勧めはるんやけど、美味しく思えへん。
お出汁に浸けてこそ美味しいと思いますわ。

この食べ比べ、食べ応えがおましたな。
量も沢山あり、お腹も満たされます。

なかには、名人と言われる蕎麦屋さんに行くと、なめとんかと思うほど少ないとこおます。
それでいて大した事おまへん。

きうちさん。
味も良く良心的な価格。
また行きたくなる店ですな。

3枚の蕎麦。
全部、そば切りが一定に切り揃えてある。
均一に切られてある。

P1370907.jpg

P1370909.jpg

一つ残念なんは、蕎麦湯がしゃぼしゃぼ。
どろっとした蕎麦湯が欲しかったですな。


この後、組合事務所に立ち寄り、最後の相談でおますわ。

その後、家に持ち帰り、徹夜での最後の詰めでおました。

お仕舞い。
関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィール

SAIKA

Author:SAIKA

中国家庭料理『彩花』の店主をしております。


店主自ら自家農園に出向き、無農薬・有機栽培で露地栽培を心がけて「食の安全」を大切にしています。


出来る限り地産地消を目指しながら、より安全な食材を常に探し求めています。


中国家庭料理 彩花 オフィシャルサイト

http://www.saika-chinese.net