記事一覧

収穫の後、ランチ難民の陥る

台風様、有難う御座いました。
お陰様で閑古鳥。
そんな中でもお客様に来て頂けるのは、とても幸せな事やと思いますな。
定休日以外休まないのが、親爺の主義。
約束は、必ず守ります。
そやから台風で大雨が降っても来て下さるんやと思います。

日も変わり、台風が去った今日。
親爺の身体が悲鳴をあげているのですわ。
先週も農業にテニス。
深夜に及ぶ営業、お客様によっては、朝方までに成る事もおます。
持病のスポーツ障害の腰痛。
テニスのし過ぎで足は痙攣を起こしている。

親爺は、プロを自認しています。
身体のケアーを怠りまへん。
せやけど、今週からやせ我慢するのですわ。

7年半、日課の様に通い詰めた身体のケアーに行きまへん。
我慢していた我がの心が爆発。

そんなボロボロに成りながらも、農作業を怠りまへん。
歯を食いしばり、富田林で収穫作業でおます。

P1300502.jpgP1300501.jpg

今日のモーニングでおます。

P1300515.jpgP1300523.jpg

ぬかるみの畑。
とても滑って滑って怖かったですわ。

P1300503.jpgP1300504.jpg

青梗菜。
土の香り、大地の恵みを感じますな。

P1300507.jpgP1300506.jpg

P1300508.jpgP1300509.jpg

香菜が、順調に育っています。
何とか切らさずに、皆様にご提供出来ます。

P1300517.jpgP1300518.jpg

P1300520.jpg

茄子、ブロッコリー、ピーマン。
他にも鷹の爪、ハバネロ、玉葱、白ネギ、ホウレンソウ,ジャガイモetc

P1300521.jpgP1300522.jpg

これから収穫を待つ、野菜さん達。

P1300524.jpgP1300525.jpg

P1300527.jpgP1300526.jpg

時間があったんで、農家のお母さんと若松屋儀兵衛さんの万願寺を収穫したんで、午後からは若松屋儀兵衛さんのお店に配達でおます。

P1300528.jpg

帰り道で、キッチン・レジェさんに立ち寄る。

P1300530.jpg

店の前に車が止まる。
先客。

P1300529.jpg

店を覗く。
忙しそう。
迷惑をかけたらあかんので、次回にしたんですわ。

一度店に帰り、野菜を下ろして西田辺にランチに向かう。
最近出来たピッツア専門店。

P1300531.jpg

ラストオーダーに数分遅れる。
断られる。
親爺、ランチ難民。

ちょうど、住之江へ用事があったんで、つきろうさんへ向かう。

P1300532.jpg

時間に間に合う。

P1300533.jpg

本日のサービスランチ。

店内に入ると、2時を過ぎているのに満席状態。

P1300537.jpg

本日のえび天ぶっかけ「冷」二つ玉、¥720

P1300538.jpgP1300541.jpg

P1300542.jpgP1300543.jpg

全てにおいて、ちゃんとした物を使っている。

P1300544.jpg

このうどんが無茶苦茶旨い!
腰と伸びやかなうどん。

P1300545.jpg

この天かす。
天かすだけを揚げています。

他所の天かす。
ホンマにかす。
油が回っていて、胸がむかむかします。
だから入れない。

P1300546.jpgP1300547.jpg

美味しい天かすは、この通りです。

P1300548.jpg

お出汁も全部飲み干します。
これが答えなのです。

P1300550.jpg

ちゃんとした食材に拘っています。
だからこそ、全部飲み干せるのです。

美味しければ、絶対に残さない。
出汁もソースもね!

P1300553.jpg

この様に入口に、乳母車があります。
店内も小さな子供さんが居ます。
絶対に嫌な顔をしません。

他店では、子供さんお断りの店が多いです。
それやったら、子育てしている人達は、何処へ行ったらええの?
ファーストフード、ファミレス?
安ければ安心安全など関係ない食事ですか?

確かに小さなお子さん、売り上げに成りまへん。
手間も倍以上係ります。

唯ですねん、それだけでええの?
商売って、儲けだけでええのと言いたいですわ。

親御さんが食育を含めて、飲食店でマナーや躾を教える。
我々は、そのお手伝いをさせて頂く。
そんな商売も必要でおまへんか?
飲食店さん。

訳の分からん人が要るから、店側の気持ちも分けるけどね。

ケースバイケースもおますな。

難しく悩ましい仕事ですな。

お仕舞い。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント