記事一覧

今日も一日富田林で農作業と収穫

スポンサードリンク


今日は、定休日。
営業が終わり、深夜の大掃除。
掃除が終わると、朝一でマリキータさんですわ。

2014_0805_095001-P1270358.jpg

今日も素晴らしいセットでおます。

2014_0805_095755-P1270359.jpg

このセットが、¥500ですわ

2014_0805_102617-P1270372.jpg

一品ずつお見せいたしましょう。

2014_0805_095812-P1270360.jpg2014_0805_095818-P1270361.jpg

サラダにスモークサーモンが入っています。
凄いでっしゃろう。

2014_0805_095944-P1270362.jpg2014_0805_095949-P1270363.jpg

これ厚切りトースト。
ジャムを選べます。
ママさん手作りのイチゴ・ブルーベリー・リンゴから選べます。
親爺は、ブルーベリーでおます。
本来は、お皿に添えて出て来るのですが、お皿を汚したら洗うのが大変。
だからトーストに塗って貰うのです。
自分で塗る手間も省けます。

2014_0805_100824-P1270364.jpg

フル―ル3種盛り。

2014_0805_100930-P1270365.jpg

この茹で卵が堪りまへんねん

2014_0805_101004-P1270366.jpg2014_0805_101010-P1270367.jpg

先ず、卵の殻が綺麗に剝けます。
押して引き返す弾力でおます。

2014_0805_101025-P1270368.jpg

これ位の硬さが丁度ええんです。
咽喉が詰らん。

この美味しい水出しコーヒーを生み出すマシーンです。

2014_0805_102444-P1270369.jpg

一番上の水が、下に溜るまで8時間。
これが、美味しい水出しコーヒーの秘訣なんです。

2014_0805_102457-P1270370.jpg2014_0805_102500-P1270371.jpg

ホンマに1コイン¥500でっしゃろう。
それも税込でっせ。

これモーニングと違うのですわ。
一日中この価格なんですわ。
有難いですな。

マリキータさんを後にすると、一目散に富田林です。

農園に着くと、西田農園さんが立て看板を立ててました。

2014_0805_120729-P1270375.jpg2014_0805_120734-P1270376.jpg

やっと貸農園業に本腰を入れ始めましたな。
自力で頑張って貰わなあかん。

2014_0805_120508-P1270373.jpg

風になびく緑の絨毯。
稲の生長が著しいですな。
秋の収穫が楽しみですわ。

2014_0805_121046-P1270380.jpg2014_0805_121102-P1270381.jpg

2014_0805_121113-P1270382.jpg

こちらの二畝のトマト、だいたいお盆までですわ。

2014_0805_121120-P1270383_2014080515583139d.jpg2014_0805_121125-P1270384_201408051558314fa.jpg

こちらの一畝のトマト、品種を替え秋のトマトです。

2014_0805_121150-P1270385.jpg

鷹の爪、段々と赤く色づいてきました。

2014_0805_121356-P1270387.jpg

ハバネロも色づいてきました。

2014_0805_123324-P1270395.jpg

空心菜。
今が旬で無茶苦茶美味しいですわ。

2014_0805_121410-P1270388.jpg2014_0805_121416-P1270389.jpg

ブロッコリーも芽が出て来ました。

2014_0805_122258-P1270390.jpg

ああーーー問題は、青紫蘇なんです。
知らぬとは言え、何でこんなに栽培したんやろうか。
腐らしては勿体無い。
現在、皆さんに無料で貰って頂いております。
御希望が御座いましたら、お譲りさせて頂きます。
どしどしお申し付け下さいませ。

2014_0805_122312-P1270391.jpg2014_0805_122901-P1270393.jpg

2014_0805_125711-P1270413.jpg2014_0805_125718-P1270414.jpg

特に女性の方にお食べ頂きたいのです。
タウリンも豊富で、紫外線予防にも効果的です。

ホンマに街場で売っている青紫蘇と違いますな。
何が違う?
香り・歯触り・味の深み、これぞ青紫蘇ですな。

2014_0805_120830-P1270377.jpg2014_0805_120855-P1270379.jpg

これは、お隣さんのアイコにミニトマト。

2014_0805_123748-P1270401.jpg2014_0805_125925-P1270415.jpg

スイカもです。

2014_0805_125251-P1270410.jpg2014_0805_144044-P1270435.jpg

毎日毎日、トマトがこれだけ収穫出来ます。
贅沢かもしれませんが、親爺の胃袋、トマトだらけですわ。

2014_0805_130744-P1270416.jpg

2014_0805_131011-P1270417.jpg2014_0805_131019-P1270418.jpg

2014_0805_131024-P1270419.jpg2014_0805_131028-P1270420.jpg

2014_0805_131031-P1270421.jpg2014_0805_131034-P1270422.jpg

冬瓜・オクラ・キューリ・ピーマン・ゴウヤ・ズッキーニなども豊富な収穫です。

2014_0805_123609-P1270399.jpg2014_0805_123700-P1270400.jpg

ホンマにええ天気と言うより暑いですわ。
向こうに聳える金剛山。

2014_0805_124126-P1270406_20140805162649aed.jpg

大量に水分を補給します。

2014_0805_125034-P1270408.jpg2014_0805_125039-P1270409.jpg

先ほど触れたハバネロ、皮膚がひいひりしてきました。
水道水で洗い流しましたわ。

2014_0805_132143-P1270423.jpg

全ての作業お終え、またもや水分補給ですわ。

このひ弱な色白の爺さん。
骨皮筋衛門みたいですな。

この炎天下での半日の農作業と収穫は、ホンマに辛いですな。
何でこんなにする?
答えは、簡単でおます。
安心安全を皆様にお届けする使命ですわ。
他所で買うのは、簡単です。
それではリーズナブルな価格に治まらないのです。
我がの労力を抜きにして、間に発生する中間マージンを省ける。

自分で栽培するからこそ、お客さんお伝えする言葉の重みも違います。
この不況の中でも、彩花が持ち応えているのも、これが全てです。

農作業を終えると、空腹感漂って来ましたわ。
この暑い最中でもバテ無い。
何ぼでも胃袋に治まります。

2014_0805_134231-P1270425.jpg2014_0805_134203-P1270424.jpg

帰り途にある開店寿司に立ち寄りました。
お金がおまへん、安く切り上げたいのです。

2014_0805_134623-P1270427.jpg

2014_0805_134627-P1270428.jpg2014_0805_134629-P1270429.jpg

ホンマに1コイン。
¥10お釣りがありましたわ。

後は、急いで店に帰り野菜の仕分け。
配達先への仕分け。

これで一日の親爺の休日が終わります。

一年365日。
親爺の休日、元旦だけ。
これだけ頑張っているのに貧困生活。
何時になったら普通に暮らせるのやろ~~~か?

ああーーーーーー

ああーーーーーーー

ああーーーーーーーー

ため息ばっかりや!

お仕舞い。
関連記事

スポンサードリンク