記事一覧

富松や!

昨日ランチを終え、真っ直ぐ帰る積りやったんです
ふと思い、新世界に立つ寄ったんです

2013_0219_135628-CIMG0965.jpg2013_0219_135731-CIMG0966.jpg

その時に目に止ったんが、コレです

2013_0219_140125-CIMG0969.jpg2013_0219_140114-CIMG0968.jpg

おおーーー噂では聞いていたんやけど、落語家に成っている
平安高校の同級生の富松が出演してますのや
彼は野球部で、確か捕手やったと思う、それかライトやった
親爺はテニス部
雨の日にサッカーの試合をした記憶がおますのや

階段を上がり二階へ
入口は、こんなんです

2013_0219_152535-CIMG0985.jpg2013_0219_152518-CIMG0984.jpg

中に入ると下駄箱がおます
各自で下駄箱へ

2013_0219_143122-CIMG0975.jpg

此処で入場料¥2000を払います

2013_0219_143118-CIMG0974.jpg

中は、こんな感じです

2013_0219_152306-CIMG0982.jpg

順番に始まったんです
この人、若いけど上手いわ!

2013_0219_144901-CIMG0976.jpg2013_0219_144903-CIMG0977.jpg

修業中の若手が次の支度です
これがええねん、師匠に仕えるとは、こうゆうこっちゃ
これをした人間と、そうではない人の差が自然と出ますわ
厳しい中で育った人しか分からん美学ですわ

2013_0219_145118-CIMG0978.jpg


さぁー同級生の富松ですわ
富松~~~

2013_0219_141425-CIMG0970.jpg2013_0219_141441-CIMG0971.jpg

2013_0219_141505-CIMG0972.jpg2013_0219_142924-CIMG0973.jpg

39年振りに見る顔ですわ、全然変わっていません
高座やから気が付けへんのやろう、それとも親爺が大人しかったから覚えてへんのやろう

それにしても、相変わらず声の大きい奴やわ
身体も大きいから、ふてぶてしく見えますな
テレビでも時々みかけるけど、元気に頑張っていますな
親爺も負けてられへんわ

家に帰ると、牛に引かれ・ ・ ・ですわ
かみさんに買い物を付き合わされましたわ
今日も三歩下がってかみさんの影を踏まずです
結局、トボトボと荷物持ちですわ

2013_0216_151103-CIMG0827_20130220184938.jpg

まぁーなんですな、女性は髪の毛や服装が変わると、化けますな
後ろからやったら、分かりまへんで
恐ろしいわ

今日は、朝から富田林の畑です
無茶苦茶寒いですな

2013_0220_125309-CIMG1078.jpg2013_0220_125316-CIMG1079.jpg

二日続けて雨やったから、ぬかるんでいました
農作業と収穫を終え、向ったのは狭山のイタリアンです

2013_0220_140316-CIMG1092.jpg

2013_0220_140324-CIMG1093.jpg2013_0220_140326-CIMG1094.jpg

バイクを駐車場に停めて、階段を上がり店内へ

2013_0220_140334-CIMG1095.jpg2013_0220_140343-CIMG1096.jpg

お客さんが入っていたんで、店内の写真は撮れず
唯、この奥に厨房がおます

2013_0220_134632-CIMG1080.jpg

オーダーは、A¥1500

2013_0220_134806-CIMG1081.jpg

パスターは+¥600の自家製タリアテッレ

2013_0220_134933-CIMG1084.jpg

最初に自家製のパン

2013_0220_135019-CIMG1086.jpg2013_0220_135347-CIMG1087.jpg

胡麻のパンとフォッカチャ

2013_0220_135356-CIMG1088.jpg2013_0220_135454-CIMG1089.jpg

この二種、若手のお兄さんが作っているんやけど、美味しいわ
親爺の記憶では、西田辺のアランチャさんと此処だけですわ
他のフォッカチャはイマイチ
ゆういつお替りをするのは、この2店だけです

スープが出て来ました、春キャベツのポタージュ
濃厚でガツ―ンと来ますな、それでいて後味がええんですわ

2013_0220_135608-CIMG1090.jpg2013_0220_135614-CIMG1091.jpg

五種の前菜が出て来ました
説明してくれたんやけど、わからへん
お隣に素敵なマダムが御二人居てたので、気を取られてね

2013_0220_140523-CIMG1097.jpg2013_0220_140530-CIMG1098.jpg

トマトの・ ・ ・
美味しいわ

2013_0220_140536-CIMG1099.jpg

肉系の・ ・ ・
美味しいわ

2013_0220_140557-CIMG1100_20130220193702.jpg

依然、お隣の可愛いマダムが気に成る
すんまへんオーナー、料理が上の空
これは、大変失礼な事でおますな

メインのパスターが出て来ました
今回は、普通の盛りにして貰ったんです
前回は、パンのお替りとパスターの大盛りで、偉い後悔しましたのや
無茶苦茶多かったんで、お腹はパンパンで苦しかったからなんです

2013_0220_141743-CIMG1101.jpg

おおーーー牡蠣です
絶妙な火の通し方ですな
牡蠣の味を最大に生かし、それでいて味を損なわず、素晴らしい腕ですわ

2013_0220_141751-CIMG1102_20130220231914.jpg


白菜

2013_0220_141758-CIMG1103.jpg

実はこの白菜、お隣の狭山マダムの畑で収穫された物やそうだ
後で、オーナーが教えてくれはったんです

しめじ

2013_0220_141806-CIMG1104_20130220231830.jpg


パスター

2013_0220_141830-CIMG1105.jpg

このパスター、もちもち感がおます
やるなぁ、オーナー

そして、クリームソースが無茶苦茶旨いのですわ
がっつりとしたソースなんやけど、それでいてもたれない
後味もしっくりとしてます
狭山マダムを虜にする味付けですな

クリームソースも奇麗に無く成りました
本当やったら、パンのお替りをして、皿の底までパンで拭いきるのやけど、お腹がパンパン

2013_0220_142216-CIMG1107.jpg

デザートが出て来ました
オーナーがおまけしてくれました
4種盛りです

2013_0220_142525-CIMG1108.jpg

一つ一つが洗練したドルチェですな

2013_0220_142535-CIMG1109.jpg2013_0220_142638-CIMG1111.jpg

2013_0220_142701-CIMG1112.jpg2013_0220_142803-CIMG1114.jpg

2013_0220_134957-CIMG1085.jpg

最後にコーヒーです

2013_0220_142925-CIMG1115.jpg2013_0220_142951-CIMG1117.jpg

2013_0220_142944-CIMG1116.jpg2013_0220_143009-CIMG1118.jpg

甘いドルチェの後なので、少し苦めのコーヒーが合いますな
砂糖も優しい甘さです、コーヒーとの相性もばっちり
オーナーがそこまで考え抜いたコーヒーでしょうな
最後に、ミルクをたっぷりとね

コーヒーを飲んでいると、オーナーが挨拶に来て下さった

2013_0220_143557-CIMG1119.jpg

親爺が最後の客やったんで、料理を出し終えたんで、顔を出して下さったんです
オーナーがお隣の狭山セレブマダムを紹介して下さった
OH===超ラッキー、幸せ

お昼の閉店時間の2:30に近かったんやけど、話が盛り上がり、3:30に成ったんですわ
可哀想なのは、若いスタッフ
休憩時間が減りましたわ、ごめんな
せやけど悪いのはオーナーやで!
怨むんやったらオーナーを怨んでや!
オーナーが話を盛り上げたんでっせ!

でも、ええオーナーでっせ
素敵な狭山マダムとお近づきに成れました
野菜を収穫したけど、今日の一番の収穫ですわ
笑顔も素晴らしい、狭山マダムに乾杯!!!

後ろ髪を引かれる思いで別れを告げ、階下のスイ―ツ店へ

2013_0220_153438-CIMG1124.jpg2013_0220_153502-CIMG1126.jpg

2013_0220_153449-CIMG1125.jpg2013_0220_153507-CIMG1127.jpg

イタリアンのオーナーもスイ―ツ店のオーナーも辻調出身
辻調さん、凄いでんな
何処も彼処も辻調出身で、埋め尽くされてますわ

店内に入ると、偉いお客さんが入ってます
右端に映ってます、イタリアンのオーナー
人がええんですわ、付き合ってくれたんです

2013_0220_153119-CIMG1121.jpg

今日は、スイ―ツ店のオーナーが不在
何やらイベントで出てるそうです
可愛い女性のパティシエだけですわ
最高ですな

2013_0220_153126-CIMG1122.jpg2013_0220_153128-CIMG1123.jpg

可愛い娘にクロワッサンをお願いしたんです
ええーーー売り切れ
此処はケーキも美味しいんやけど、パティシエが作るクロワッサンが、絶品なんですわ
仕方が無いので、ケーキを買う

2013_0220_163153-CIMG1128.jpg

来週の月曜日に、イタリアンのオーナーを農園にお連れするんで、食事をもう一度しますのや
その際に立ち寄るので、予約をさせて貰ったんです
予約をせんと買えへんのです
それだけ、旨いのですわ!

時計を見ると、4時前
急いで店に帰らんとあかん
何ぼ暇でも、親爺が店におらんとあきまへん
街場の料理屋は、親父が全てですのや
お客様は、料理もそうやけど、親父が居るから来て下さるのや
親爺、急いで店に帰ったんです

そやけど、出合いってええもんですな
どんどん無農薬野菜の輪が広がって行きます
来週、イタリアンのオーナーが農園を見て、気にいってくれはったらええんやけど
これも、相性もおますからね

飲食店のオーナーさんも沢山親爺ブログを観ていて下さる
興味のある方は、ご連絡して下さい
一緒に農園までお連れ致します
皆で、安心安全な野菜をお客様のお口迄、お届けしようではないですか
それが、我々の使命ではないでしょうか

安心安全を!

お仕舞い
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント