記事一覧

福島区にあるスイ―ツです

スポンサードリンク


今日朝起きると、何時ものごとく愛犬のラブが纏わりつきますねん

2013_0130_115414-CIMG0012.jpg2013_0130_115453-CIMG0013.jpg

2013_0130_115912-CIMG0014.jpg2013_0130_114706-CIMG0008.jpg

布団の中には入ってくるわで、かまって欲しがるのでおます

2013_0130_092251-CIMG0006.jpg

出勤する前にゲージに入れると、寂そうな目で見つめるのですわ

2013_0130_120104-CIMG0016.jpg2013_0130_120129-CIMG0017.jpg

毎日飲む水は、環元水
ペットボトルに積み替えて持ち運ぶのです
水は命の源です

2013_0130_001136-CIMG0002.jpg2013_0130_001119-CIMG0001.jpg

家を出ると向かったのは、福島区にあるケーキ屋さん
お客様情報で、スイートポテトの冷製が美味しいとの事
3回位行ったんやけど、探したけど分からん
そりゃそうやろ、入り組んだ民家の中におます

2013_0129_171352-CIMG9974.jpg2013_0129_171347-CIMG9973.jpg

やっと探し当てましたわ
パティスリ―チャウチャウさん

2013_0129_164709-CIMG9951.jpg2013_0129_171423-CIMG9975.jpg

表の看板
そうなんや、テレビでも紹介されたんや

2013_0129_165416-CIMG9952.jpg2013_0129_165424-CIMG9953.jpg

店内に入る、シューケースのケーキと焼き菓子もおます

2013_0129_165514-CIMG9956.jpg2013_0129_170808-CIMG9967.jpg

店内のイートインでも食べれるのですわ
そんで選んだのが、当然冷製スイートポテトとイチゴのタルト

2013_0129_165508-CIMG9955.jpg2013_0129_165505-CIMG9954.jpg

コーヒーは¥100で飲めます

2013_0129_171228-CIMG9972.jpg

コーヒーの準備をしている間に、オ―ナーさんとお話させて頂いたんです
オ―ナーさんの出身地を聞いて、驚きですわ
彩花の近所ですわ、阿倍野区の昭和中学出身で、桃ヶ池町に住んでいられたそうや
それを聞いただけで、親近感が湧きましたな

出て来ました

2013_0129_170031-CIMG9958.jpg2013_0129_170043-CIMG9959.jpg

コレが噂の冷製スイートポテト

2013_0129_170453-CIMG9960.jpg2013_0129_170503-CIMG9961.jpg

成るほど、コレが噂の冷製スイートポテトか

食べだすと、オ―ナーがケーキの下準備をしだしたんです
カウンターからガラス越しに見えるもです
これも一種のパフォーマンスですな

2013_0129_170659-CIMG9964.jpg2013_0129_170723-CIMG9965.jpg

2013_0129_170757-CIMG9966.jpg2013_0129_171203-CIMG9971.jpg

ふと横を見ると、雑誌でも度々紹介されているみたい

2013_0129_170854-CIMG9968.jpg

2013_0129_170902-CIMG9969.jpg2013_0129_170907-CIMG9970.jpg

でも何ですな、こんな入り組んだ所で商売が成り立つとは、チャウチャウさんって凄い
福島区って、結構凄いええ店が多い
レベルもハイレベルな店が沢山おます
古民家を改装して商売してはる、果たして家賃は幾らなのやろうか?
凄く興味がおますな
でも、この場所でやる勇気があるやろうか?
確かに興味はあるけど、やる気はおまへん

何故かは、彩花は西田辺に根づきました
此処で、骨を埋める気で商売させて貰ってます
今でも資本参加の話もおます、かなりええ条件です
でも、お断りしてます
此処でええねん、気楽に楽しんで商売がしたいからね

商売の仕方も色々おます
自分の腕を最大限に生かしたい、それも最高の食材を使ってね
高級料亭もええやろう、高級レストランもええやろう
それぞれの考えがあるやろうからね

親爺の考えは、安心安全な素材を皆様に味わって頂きたい
それもリーズナブルにね!
懐を気にせずにね!!!

食の原点を忘れずに、追求して行きたいと思います

そうや、一つ連絡がおますねん
H・R大学の先生夫婦、ブログ観てますか
連絡がありますねん

2013_0130_174302-CIMG0088.jpg

日にちが迫っています
連絡を下さいませ

お仕舞い
関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィール

SAIKA

Author:SAIKA

中国家庭料理『彩花』の店主をしております。


店主自ら自家農園に出向き、無農薬・有機栽培で露地栽培を心がけて「食の安全」を大切にしています。


出来る限り地産地消を目指しながら、より安全な食材を常に探し求めています。


中国家庭料理 彩花 オフィシャルサイト

http://www.saika-chinese.net