記事一覧

昨日は裏メニュー大会

スポンサードリンク


昨日は雨の中、常連さんが沢山お見えになったんです
意外や意外やと言う感じなんです

その中で高槻さんの難儀な注文、砂ズリ料理
砂ズリは、掃除が大変なんですわ
最初はこんな感じ、掃除後の砂ズリ

2012_0706_182858-CIMG0724_20120708003038.jpg

2012_0706_184930-CIMG0725.jpg

お出した料理はこんな感じです
料理は味付けは秘密、大変喜んで頂いた

2012_0707_001252-CIMG0731.jpg

最後に、楽しみにしていらっしゃったクロワッサンをプレゼント
期待感ワクワクでお持ちに成って帰られたんです

そしてまた厄介なお客様、こちらさんも親爺ブログを観ていらっしゃる
無茶苦茶強烈な辛さの料理を注文されたんです
お客様、辛いのには自信があるそうや
親爺、微笑むだけで返事はせえへんかった
多分不気味な微笑みやと思う
お客様の顔が引きつるのが分かる
厄介なお客様、彩花の辛い料理は、唯の辛いだけでは無いとおっしゃる
そりゃそうです、辛さに旨さが伴わらければ罰ゲームみたいになるんです
良くテレビでやっている激辛料理、観ているだけで×

お客様が、食べる自信はあるとの事
挑戦的、偉い自信でおますな
それやったらその自信を木端微塵に打ち砕かせて頂きましょう

お出しした料理がコレです

2012_0707_000126-CIMG0729.jpg

お客様、泣きそうなな顔しながら食べだした
みるみるうちに大量の汗、でも旨さがあるから食べれるとの事
でも最後まで食べれ無かったんです
お連れさんに助け舟を出されたんです
今まで親爺に挑戦されて、勝ったお人、いらっしゃいません
余りお勧めはしまへんけどね、ほどほどが一番旨いのになぁー

最後の極め付けがコンピュータさん
鰻が食べたい、へ――――い、大丈夫!
こんな鰻料理です

2012_0706_232420-CIMG0728.jpg

唯、皆さんにお願いしてるのは、忙しい時は勘弁して下さい
雨の金曜日・雨金やったら大丈夫です
暇ですからね「悲痛な笑い」

日も変わり、無性にうどんが食べたく成り、堺迄行ったんです
堺銀座商店街にあるうどん屋さん
此処は以前から通り掛り、気に成っていたんです
看板にうどんが二玉まで無料、そりゃー気に成りますわな

2012_0707_142421-CIMG0741.jpg

2012_0707_142525-CIMG0742.jpg

2012_0707_142544-CIMG0743.jpg

ぶっかけの大盛りを頼んだんです
大盛りは+¥100との事、親爺?
まぁーええっかと注文したんです

2012_0707_142747-CIMG0745.jpg

2012_0707_143931-CIMG0753.jpg

2012_0707_142549-CIMG0744.jpg

直ぐに出て来ました、見た目で普通のうどんと感じる
食べてみると、やはり普通のうどんやった

2012_0707_143008-CIMG0746.jpg

2012_0707_143020-CIMG0748.jpg

2012_0707_143052-CIMG0749.jpg

食べ終え店の人に訊ねたんです
二つ玉と大盛りの違い
店員さん曰く、大盛りは二つ玉を多くしたものとの回答
と言う事は、一つ玉の量が少ないのや
大盛りやけど、そんな感じはせえへんかった

帰りにこんなチケットくれはった

2012_0707_144358-CIMG0754.jpg

お仕舞い
関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィール

SAIKA

Author:SAIKA

中国家庭料理『彩花』の店主をしております。


店主自ら自家農園に出向き、無農薬・有機栽培で露地栽培を心がけて「食の安全」を大切にしています。


出来る限り地産地消を目指しながら、より安全な食材を常に探し求めています。


中国家庭料理 彩花 オフィシャルサイト

http://www.saika-chinese.net