記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食の人間国宝のどらやき

今日のお題は、食の人間国宝森幸四郎氏のどら焼き
以前テレビで観ていて、気に成っていたんです
この間東京に行った際に、買い求めようとしたんやけど、時間が無く買えなかったんです
その事をお客様とお話をさせて頂いた際に、覚えていて下さって、出張の際に買って来て下さったんです
これが、そのどら焼き、森幸四郎

2012_0524_214212-CIMG9555_20120525214447.jpg

価格が分からず、インタネットで調べると、1個210
箱代は¥300やそうだ
別に個人で食べるのやったら、バラで買った方が、箱代が掛らなくて済みますな

商品名に自分の名前を付けるとは、相当自信があるのやろうと想像する
包みも如何にも自信が有りげ、期待が湧きますな

2012_0524_214217-CIMG9556.jpg

先ずは封を開けてみた、手にしっとりと吸いこむ
食べてみると、卵の風味が伝わってくる
優しい卵の風味と滑らかな生地が、下に絡みついて来る
生地に甘味がある、これは多分和三盆を使用してるのと違うかな

2012_0525_171139-CIMG9573.jpg

小豆は大粒の粒あん、これも上品な味で甘味が伝わって来る
ただもう少し甘味を抑えた方が、もっと美味しく感じる
少し後を引きずる甘さかな
粒あんだけやったらさほど感じないのやけど、生地の甘さとミックスされると、余計に甘さを感じる
生地・餡、どちらも単体でやったら、最高に旨いと思う
あくまで個人の好み・感覚何やけど、どちらかの甘さを控えたら、もっと調和が取れるのと違うかな

でも流石食の人間国宝やと思う
これだけのどら焼き、滅多にお目に掛れないと思う
この内容でこの価格やったら、高く感じられない
次回東京に行った際には、カステラも買ってこようと思う

そうやそうや、昨日の事何やけど、コンピュータさんが、大将お客さん入ってるやんかと言われた
一週間で最悪の木曜日と魔の金曜日が続く
それがですねん、最悪の木曜日が意外にもお客様で賑ったんです
コンピュータさんが、大将の暇は嘘違うとおっしゃった
何を言いますのや、一年に何度かはこんな事もおますがな
それが無かったら、店が潰れますやん
たまたま、賑っただけですよってね!
普段は、閑古鳥彩花ですよ

お陰で今日は魔の金曜日、給料日です
給料日が重なると、余計に暇に成りますねん
皆仕事が引けると、繁華街に繰り出しますのや
そうすると、住宅街の店は閑古鳥
いや、彩花だけが暇なんと違うかな、他所はどうやろう
その証拠に、オープン時に6名様のお客様だけ、お帰りに成ると、誰も居ない店

あんまり暇なので、こんなん作りました
鯛の白子を茹でて、前菜風にしました
ナンプラ―を使ってソースを作り、葱と生姜を乗せ、葱姜油を掛けた一品
これは意外と旨いわ、自分でもやるなと思った次第である

2012_0524_203502-CIMG9550.jpg

2012_0524_203507-CIMG9551.jpg


21:30ブログ更新中
金曜日の夜に、お客様が居ない
このまま朝5時迄坊主営業やったら、どないしよう
不安ばかりが先に立ちますな

その時テレビから叫び

ウォーーーウォーーー

バレボール女子オリンピック世界最終予選

日本勝利

日本  日本  日本

ええぞうーーー

もうブログどころじゃない

今日はこれでお仕舞い




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。