記事一覧

ジキルとハイド?

昨日、閉店が近づいてきました。ドアが開きます。大将、ただいまですわ。出た、お化け。失礼しました。難義なお客様ですわ。これまた失礼しました。我が店のヘビーユーザはんだす。ブログ観たで新幹線の中で、マナガツオ頂戴ですわ。はいどうぞだす。鯛は、生姜とレモンベースのタレを作り、酸味を利かせて合せてます。お二人の好みを熟知しているで、その場でその場で味付けします。海鮮団子の素揚げも一緒に。難義やけど、ええ人...

続きを読む

狭山市・炭火焼イタリアン・ラ・パーチェオーナーから挨拶の葉書が届く!

葉書が届いた。だ・誰?おおーーー先日、食事させて頂いた狭山市のイタリアン、ラ・パーチェのオーナーシェフからですわ。ご丁寧にお礼の挨拶の葉書ですわ。こんなの初めての経験。凄くご丁寧な方ですな。ホンマに一週間前程前にFBから友達申請されて、お付き合いが始まったんですわ。それだけやったら、顔を覚えてない、顔が分からんと思ってました。それがどうして、おっとどっこいですわ。ワテが、名を名乗らんかったのに、お声...

続きを読む

帝塚山オーガニックパン工房それいゆ!

何故か、パンを食べたく成るとそれいゆはんに行きますねん。材料に拘ってはるからでしょうな。3点買い。そしてね、それいゆはんを通じて、熊本から無添加菜種油を分けて貰ってます。一斗缶¥6000もします。そやけど、安心安全をお客様にお届けしようと思ったら、銭金の問題を越えますわ。ええもんを使用すると、日増しに原価率が上昇しますわ。それでも使用して行かなあきまへん。今は、辛抱のしどころですわ。ホンマにそれい...

続きを読む

スポンサードリンク

プロフィール

SAIKA

Author:SAIKA

中国家庭料理『彩花』の店主をしております。


店主自ら自家農園に出向き、無農薬・有機栽培で露地栽培を心がけて「食の安全」を大切にしています。


出来る限り地産地消を目指しながら、より安全な食材を常に探し求めています。


中国家庭料理 彩花 オフィシャルサイト

http://www.saika-chinese.net